栗の木ぽろたんの秋2018

  • ブックマーク
  • Feedly

ぽろたんという栗の木を育てています。

ぽろたんとは

農研機構という国の農業の研究所で作りこまれた新しい栗の品種で、ぽろっと簡単に渋皮が剥けるのでぽろたんというそうです。

ぽろたん苗木、無事に根付いた

これを昨年に植えて、根付いて芽が出たのですが、その若芽を鹿に食べられてしまいました。
そこで、今年は植えたあとすぐにネットで囲いました。そのおかげで、鹿に若芽を食べられることなく無事に春夏を乗り切りました。

風でネットが壊れた

先日の台風や突風で鹿よけネットの固定棒が曲がってしまい、ネットが傾いてしまいました。
風で傾いたネット

修理完了

なかなか時間が取れなくて、修理できないでいたのですが、今日10月20日(2018年)、修理完了しました。

▼修理中に、椅子と並んで、背比べ。
ぽろたん2018秋
▼雑草を抜いて、ネットを修理して、作業完了!
ぽろたん2018秋

今後

今年、鹿に食べられず、無事に乗り越えたので、これからが楽しみです。

もう一本のぽろたんも周りをきれいにして、冬に備えます。
▼作業前
ぽろたん、もう一方の方作業前
▼作業後。木の足元が綺麗になったのが、わかるかな。
ぽろたん、もう一方の方作業後

関連記事

  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人

グローバル企業の経営企画部門に勤める会社員。
アグリセラピスト。
日本断易学会坤綬認定占い師。
ちあき(ChiAki)は、地明と書いて、地球を明るくするという意味です。
趣味温泉巡り。特に草津、万座、西伊豆がお気に入り。