結局、電気炊飯器で作る黒にんにく

  • ブックマーク
  • Feedly

黒にんにくを電気炊飯器で作っていましたが、最近は黒にんにく作りの専用機が多く出回っているので、黒にんにく作りの専用機を購入して使っていました。

▼黒にんにく専用機

ですが、出来上がった黒にんにくを比べてみると、電気炊飯器で作った方が、私には、おいしく感じられました。元の生にんにくが違うのが原因ではないか?等考えてきていましたが、どうも電気炊飯器で作った方がおいしくできるのは事実のようです。釜内の温度湿度が電気炊飯器の方が上手くできるのではないか?と思うのです。専用機では、湿度があまり高くならないのではないか、と仮説を立てています。そもそも、電気炊飯器は、長い長い研究のもとで作られていいます。保湿に関しては、各社特許やノウハウが蓄積されているだろうと思います。一方、黒にんにく専用機メーカーは電気炊飯器を見よう見真似で作ったのではないでしょうか。

といっても、今まで使ってきた電気炊飯器も古くなりました。中古で買って、もう何年も使ってきました。そこで、また電気炊飯器を中古で購入しました。リサイクルショップに行っても、安価なものは見つけにくいです。そこでちょっと工夫して、中古の電気炊飯器を見つけて購入しました。5.5合炊きのもの、1000円でした。
▼今度買った電気炊飯器。これで1,000円は安いと思いました。

▼今まで使ってきた電気炊飯器。おつかれさまでした。

さっそく、黒にんにくを作ってみました。出来栄えを見て、試食してみて、やはり専用機よりも電気炊飯器で作ったものの方が、良い出来に思います。

https://chi93.com/archives/5077

  • ブックマーク
  • Feedly
富士山

この記事を書いた人

三上あき
アグリセラピスト
占術家(断易)
日本断易学会認定(坤綬)

趣味温泉巡り。特に草津、万座、西伊豆がお気に入り。