今日の占い  水雷屯(すいらいちゅん) 水雷屯は、あともう少しの辛抱!

  • ブックマーク
  • Feedly

今日の占い

11月10日 火曜日 
今日の占い 
水雷屯(すいらいちゅん)
水雷屯は、あともう少しの辛抱!
10月25日に出た水雷屯、また出ました。
開花まで、もう少しかな。

この卦は、物事の始まりは、必ず苦労が伴い、多事多難な時期であることを示しています。自然の摂理に例えるならば、寒い冬の間は種から目が出ることも、実がなることもありません。ところが、春になれば、芽が出てスクスクと伸びるようになるものです。

このことと同じように、成功するためには、多くの我慢を乗り越えなくてはなりません。つまり、地道にコツコツと努力を積み重ねることが、近い将来への成功のカギとなります。そして、スムーズに事が運ばない時は、焦らず落ち着いた気持ちで運気の転換を待つことが大切です。

今、運気は冬の間には、水面下でスクスクと育っている状態でしょう。努力をして成果や効果が得られなくても、地道な努力や日々の営みを継続すべきです。

また、何かの妨害に阻まれたとしても、焦ってはいけません。
やがては良い結果が目に見え始めています。

仕事面では、この時期にはあなたの知識や経験が足りないので、大きな成功や成果は得られません。今は、目先の利益を追求せずに、現状の仕事をしっかりとこなすことの方に集中すべきです。そして、少しずつ、足りない知識や経験を積み上げて、努力してください。転職や起業は、特に新しいことに対しては、運気が弱い時なので、おすすめできません。

金運に関して
非常に苦しい時期です。まとまったお金も入らず、かつて投資したモノも順調ではなく、貯蓄や財産も増える余地はありません。このような状態に対して、自暴自棄になり、不必要な浪費がないように、くれぐれも注意してください。また、盗難やクレジットカードが悪用されるなどの、思わぬ不運にあうことも考えられますので、気を付けてください。

龍羽先生の台湾流 龍羽易占カードから引用しました。

断易としての解釈

断易として卦を詳しく見てみると、今日は昨日と一転、財運が良くはありません。浪費注意です。一方、仕事運がとても良いです。ですから仕事に集中するのが良いでしょう。

今日もまた、みなさんにとって、良き一日となりますように!
水雷屯

遠隔コイン占い

実際に対面しないで占えます。卦を出してから、内容についてお話しますので、コインを投げて手計算で卦を出す時間が短縮できます。ですので、対面鑑定のときよりも短時間でポイントをお伝えできます。

龍羽先生の易占カード

カードには解説本があります。この解説本はとても良い本で、参考にさせていただき、引用させていただいています。おすすめです。

最新の運命についての考え

こちらにまとめてみました。

どうやって占っているのか?

卦を出すのには最近はコイン(中国古銭)を使っています。天地人合一という考え方を重視するようになったからです。また、八面体さいころを使うと、動爻が多くなる傾向があります。一方、コインを使うと独発が多く出、卦がそこを強く訴えていると感じます。

六爻占術テキストNo.1より引用

「ひとつのコインには裏と表があり、それは陰と陽のシンボルです。コインのまるい縁は天のシンボルで、真ん中の四角い孔は地のシンボルです。縁と孔の間にある部分は肉と言って肉体を持った人間のシンボルです。つまり、一枚のコインは天地人の三元がそろっているのです。三枚のコインを使ったのは、「道は一を生じ、一は二を生じ、二は三を生じ、三は万物を生じる」、という易の宇宙観を示したもので、宇宙のなかのあらゆる事象の変化が、三枚のコインでわかるのです。

また、画像アップしている周易の易カード(イーチンタロットと呼んだりするそうです)や断易についての説明はこちら☟です。

鑑定希望や学びたい方へ

☟こちらのページにまとめてあります。

  • ブックマーク
  • Feedly
富士山

この記事を書いた人

三上あき
アグリセラピスト
占術家(断易)
日本断易学会認定(坤綬)

趣味温泉巡り。特に草津、万座、西伊豆がお気に入り。