にんじんの芽がでました!これから甘いにんじんに育ちます!

  • ブックマーク
  • Feedly

赤い大根紅くるりを栽培しています。スムージーにして飲むのが楽しみなのですが、赤大根がとっても元気に育っているのは見て、人参も作ってみたいという衝動に駆られて、今年も作ることにしました。

甘い人参栽培へと至った赤大根紅くるりの記事

大根スムージーと今年の紅くるり大根栽培についての記事

紅くるり大根についての記事

人参は2018年に作っていたのですが、その後の2019年は大根に絞っていました。そして赤大根のスムージーを飲んでみて、人参のスムージーも飲んでみたいという衝動が湧いてきたのでした。

人参に栽培に関する過去記事記事

種まき2020年5月17日

播種の時期が奨励時期と少しずれているのですが、播種は2020年5月17日。にんじんは大根に比べて、芽が出にくく、時間もかかります。10日くらいかかるでしょう。
▼人参の種はとても小さいです。来年はコート種子にしよう!と思いながら種をピンセットでつまんで蒔いていました。

蒔いた種は甘い人参種の紅かおりという品種です。赤い大根紅くるりと似てますね(笑)

大雨対策(5月18日)

そして翌日、大雨の予報が出たので、蒔いた種が大雨で叩かれてしまわぬように、防草シートを被せて雨対策をしました。これで無事に過ぎてくれるかと思います。

芽が出た!2020年5月24日

芽がでました。

翌日25日には、発芽が増えていました。にんじんは発芽までが一仕事、と言われているようなので、まずは一安心。

想定していたよりも芽が出るのが早かったのは、大雨対策の防草シート、保湿保温効果があって、その影響か、それとも気温が高い日があったからか、どちらかだとは思うのですが、不明です。

  • ブックマーク
  • Feedly
富士山

この記事を書いた人

三上あき
アグリセラピスト
占術家(断易)
日本断易学会認定(坤綬)

趣味温泉巡り。特に草津、万座、西伊豆がお気に入り。