鎌倉 荏柄天神社

  • ブックマーク
  • Feedly

鎌倉杉本寺から鶴岡天満宮に向かって歩いている途中で、なんだか存在感のある神社に出会った。引き込まれるように参拝してみると天神様でした。

コンテンツ

境内

明るい境内は朱色が光っていました。ご祭神は菅原道真公、言わずと知れた学問の神様です。受験対策用の祈祷等、受験の神様の空気が充満していました。私も若いころ受験を体験しましたが、その時の感情が、少しだけ甦りました。ここも良い神社です。
また、すぐ横に小山とその中腹に洞があり、熊野権現が祭られていました。
▼歩いていて、鳥居の存在感に引き込まれました。

▼本殿向かって右側には熊野権現

御祭神

菅原道真公(すがわら みちざねこう)
福岡の太宰府天満宮、京都の北野天満宮と共に三天神社と称される古来の名社です。
治承4年(1180年)鎌倉大蔵の地に幕府を開いた源頼朝は鬼門の守護神と仰ぎ、更めて社殿を建立したと言われる。

荏柄天神社
公式HP

行き方

〒248-0002 神奈川県鎌倉市二階堂74
バスで行く場合:JR鎌倉駅より京急バス4番線「大塔宮」行「天神前」下車3分。

鎌倉のおすすめスポット

  • ブックマーク
  • Feedly
富士山

この記事を書いた人

三上あき
アグリセラピスト
占術家(断易)
日本断易学会認定(坤綬)
元グローバル企業の経営企画部門に勤める会社員
趣味温泉巡り。特に草津、万座、西伊豆がお気に入り。