剣山(その7)、前泊の宿

  • ブックマーク
  • Feedly

阿波池田駅に近い宿を検討

阿波池田駅から近いこと、シングルの設定があること、という条件で宿泊先を探したところ、寿し六旅館が見つかりました。ホテルイレブンが良いと思ったのですが、

ゴールデンウィークだからかシングル設定が無かったので、あきらめました。

寿し六旅館へ

駅から商店街のアーケードを進んでいくと、まもなく看板が見えてきました。入口に入ると、近くにいますので、携帯に連絡くださいと書いた張り紙(看板)がありました。僕が到着した時はちょうどホテルの方が他の宿泊者からの電話で来たところでした。玄関はあるのですが、普通のホテルや旅館にあるフロントというものはないということでした。部屋に案内してもらい、その場で宿泊代3,700円を支払うということでした。1万円渡して、おつりを持ってきてくれるのを部屋でしばらく待っていました(その間、ちょっと不安でした笑)。室内のテーブルの上に鍵がおいてあり、チェックアウトの際は、その鍵をその場所に戻して、退出してくれれば良いということでした。(すごく合理的!?)。和室の部屋内にはすでに布団が敷いてありました。室内にお風呂やシャワーはありませんでしたが、洗面所はありました。建物が古いので、きれいという訳ではありませんが、掃除はしっかりしているようだし、布団がくさいとか湿っているとか、そんなことはなく、必要なことは、ちゃんとやっている印象でした。お風呂は共同の浴場がありましたが、昼間立ち寄り温泉に寄ったので、旅館の浴室は使いませんでした。隣接のイタリアンレストランは経営者が同じということだったあので、夕食を採ろうと思ったのですが、宿泊日が日曜日ということでお休みでした。ですが、近隣に食堂や飲み屋がいくつもあるので、食事に困ることは無いと思います。セブンイレブンも駅隣接が1店(営業時間6:40~20:00ですので注意です)、徒歩5、6分のところにも24時間の普通のセブンイレブンがあります。寿し六旅館、朝食もついていないのですが、コンビニが近くにあるので、問題はないです。さびしいですが…。

感想

駅から近く、ゴールデンウィークでも一人利用の設定があり、宿泊代が安いです。この点を優先する方には、良い宿だと思います。

▼駅前のアーケードの中を歩いていくとまもなく旅館の看板が見えました。
阿波池田駅前のアーケード
寿し六旅館

▼玄関にあった、案内
寿し六旅館の玄関内

▼寿し六旅館の客室
部屋内には布団がすでに敷いてありました。

▼共同浴場
寿し六旅館共同浴場

▼浴槽
寿し六旅館共同浴場の浴槽

▼二階の(部屋のあるのはみな二階)共有スペース
寿し六旅館共有スペース

▼共同の洗面所もありました。
洗面所

関連記事
剣山シリーズ、そのゼロ、阿波池田駅近くのパワーストーンのお店
さぁ、剣山へ、その1
剣山シリーズ、その2、レンタカーでGO
剣山シリーズ、その3、駐車場が満車
剣山シリーズ、その4、ようやく見ノ越リフト乗り場へ
剣山シリーズ、その5、ようやく登山開始
剣山シリーズ、その6、頂上

  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人

グローバル企業の経営企画部門に勤める会社員。
アグリセラピスト。
日本断易学会坤綬認定占い師。
ちあき(ChiAki)は、地明と書いて、地球を明るくするという意味です。
趣味温泉巡り。特に草津、万座、西伊豆がお気に入り。