剣山(その4)ようやく、見ノ越リフト乗り場

見ノ越リフト乗り場へ

ようやく、見ノ越第一駐車場に到着。第二駐車場から10分はかからなかったけれど、7、8分はかかりました。遊歩道自体はそれほど長くはないのですが、第二駐車場から遊歩道入口まで2、3分かかるので、トータルでそのくらいかかります。第一駐車場に到着後は、すぐ近くにある剣神社を参拝して登山のごあいさつ。

それから、見ノ越第一駐車場横にある見ノ越リフト乗り場まで行きました。そこから西島駅まで約15分間リフトに乗ります。往復で1860円でした。山を歩いている間は運動で身体が温まりますが、リフトに乗っている間はじっとしているので、4月30日は曇りでしたが、少し寒く感じました。リフトを降りると、ようやく登山開始です。
▼剣神社
剣神社鳥居
剣神社
▼見ノ越リフト乗り場
見ノ越リフト乗り場
▼見ノ越リフト乗り場チケット販売窓口
見ノ越リフト乗り場チケット販売窓口

山頂までの登山コースは3種類

山頂までのコースは3つあって、一番近道の尾根道コースは山頂まで40分、剣道コースは60分、遊歩道コースは80分ということでした。僕は今回は尾根道コースを選択しました。というのは、他の登山者の方々の服装を見ていると、それなりにしっかりした服装で、僕は相当軽装な部類。天気予報も良いし、リフトで行けるし、と少しなめていました。それで、中腹のリフト西島駅で降りて、少し怖気づいて来て、さらには当日のうちに自宅に帰る予定だし、帰りの電車の時間も考えるととか、一番最速で着くコースを選択しました。

▼リフトでどんどん登りました。
剣山リフト1700メートル

▼剣山登山道案内
剣山登山道案内図

関連記事
剣山シリーズ、そのゼロ、阿波池田駅近くのパワーストーンのお店
さぁ、剣山へ、その1
剣山シリーズ、その2、レンタカーでGO
剣山シリーズ、その3、駐車場が満車

投稿者プロフィール

ChiAki
ChiAki
会社員。土壌医検定土づくりマスター。
趣味温泉巡り。特に草津、万座、西伊豆がお気に入り。

詳しくはこちら。