道の駅 伊豆のへそ

  • ブックマーク
  • Feedly

道の駅伊豆ゲートウェイ函南に寄った時に見つけてしまった、伊豆の道の駅のスタンプラリー。つい景品につられて、参加することにしました。期限は2月一杯ということなので、スタンプ全部とは言わなくても、そこそこ集められると思ったからです。

スタンプラリー

伊豆ゲートウェイ函南、伊豆のへそ、天城、戸田等々。戸田以外は一度は行ったことがあります。今後も伊豆には来ようと思っているので、せっかくなので楽しんでみようと思い、スタート。

道の駅伊豆のへそ

その伊豆の道の駅、次に行ったのは、伊豆のへそです。伊豆のおへそあたりに位置するということで笑、伊豆のへそというようです。伊豆縦貫道の大仁インターを降りてすぐのところにありました。伊豆縦貫道からすぐ、という場所は重要だと思います。

大きな農産物の直売所があるのですが、そちらは正式には伊豆・村の駅伊豆のへそ店というようです。道の駅伊豆のへそは、伊豆いちごファクトリーと名前が変わっていました。

伊豆の国市HPより引用

11月23日、道の駅伊豆のへそは、地域の魅力をより発信するための施設として、いちごをコンセプトとした「道の駅伊豆のへそ伊豆いちごファクトリー」としてリニューアルオープンしました。

なんだか、ややこしいのですが、道の駅伊豆のへそという大きなスペースに、いちごファクトリーと農産物直売の伊豆・村の駅等が集まっているということのようです。他にもホテルや地ビールレストランもありましたが、今回は村の駅といちごファクトリーを報告します。

村の駅にはしいたけ関連商品が

レポートはまず、伊豆・村の駅伊豆のへそ店の方から。こちらは、農産物がたくさん並んでいたのですが、伊豆特産のしいたけに関するものが豊富。とにかくしいたけ、そしてその加工品がところ狭しと並んでいました。原木しいたけ、菌床しいたけ、スープ、椎茸入りみそ味噌等々。スープや味噌加工品は買ってきたので、これから食べてみます。

甘いいちごの香りがただよう、いちごファクトリー

こちらは、いちごに特化したお店。お店の中、全部いちごです。あま~い香りがただよっていました。スタンプラリーのスタンプを押すのはこちらの建物にて。こんなところに長居するといろんなものが欲しくなってしまうので、スタンプを押したらすぐに退散してきました。

まとめ

伊豆の国市の特産はいちごとしいたけのようです。どちらも良いものを作っています。全国的に浸透しているかは?は不明です。

道の駅伊豆のへそ 公式HP

〒410-2315
静岡県伊豆の国市田京195-2
名称 道の駅伊豆のへそ
所在地 〒410-2315 静岡県伊豆の国市田京195-2
国道414号(伊豆中央道大仁中央IC下りてすぐ)
施設 駐車場 大型22台、普通車68台、身障者用5台
農産物販売所、いちご専門店、雑貨売店、レストラン、宿泊施設、観光情報案内コーナー
TEL:道の駅伊豆のへそ 観光案内所:0558-76-1630
・道の駅伊豆のへそ 観光案内所 10時~16時
・伊豆いちごファクトリー 9時~17時
・伊豆・村の駅 伊豆のへそ店 9時~17時
アクセス:

伊豆ゲートウェイ函南の記事

  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人

元グローバル企業の経営企画部門に勤める会社員。
アグリセラピスト。
日本断易学会坤綬認定占い師。
ちあき(ChiAki)は、地明と書いて、地球を明るくするという意味です。
趣味温泉巡り。特に草津、万座、西伊豆がお気に入り。