草刈り、日々の実践の成果

  • ブックマーク
  • Feedly

毎年この時期は地域の奉仕作業があって近くの神社の草刈りをします。

この前の週末はその日、日ごろの修行のお披露目(笑)の地域の奉仕作業の草刈りでした。

昨年の8月に安全と使い方講習を受けて、その後も復習したりしながら、自宅の畑等で腕を磨き(笑)(笑)、この日を待っていたわけではないけれど、、
ただ、梅雨の真っただ中で、前日の朝は大雨だったことを考えると、当日は快晴で、暑いくらい、風が吹いていたので、その点も救われました。
神社の境内なので、大きな樹木もあって、良いところであるのは間違いないのです。
作業が終って、まだ元気だったので、自宅周りや畑周りも草刈りしました。
良い汗をかきました。
▼作業前

作業前

▼作業後
作業後

▼さわやかな木漏れ日
木漏れ日

▼貫禄あります。
神社の境内の木

草刈り機の使い方の復習

  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人

会社員。グローバル企業の経営企画部門に所属。
アグリセラピスト。趣味温泉巡り。特に草津、万座、西伊豆がお気に入り。「ちあき」は、漢字で書くと、「地明」
「地球を明るくする!」を意味しています。