けがの功名かも、

  • ブックマーク
  • Feedly

ちょっと前までは、調子よかったのですが、、

最近なんとなくですが、体調が良くありません。
少し前までは調子が良くて、朝のウォーキングをしたり、ビールもおいしかったのですが、
この一二週間、パワーダウン気味です。

振り返ると、出勤前にウォーキングしたり、会社から帰宅後、農作業をして、ビールをたらふく飲んで、週末も農作業やブログ記事書き等々、忙しくしていました。また、会社で大きな組織変更や人の異動があって、ストレスがかかっているのを実感していました。

その一方で、日々のルーチンをおろそかにしていました。

日々のルーチンとは、朝の少林寺気功と気入れ、四股、そして正座による瞑想です。
朝の運動、ウォーキング、そして写真のツイッター投稿を優先して、気功をやらなかったり、正座の時間を短縮やカットしていました。その一方で、ビールの量が増えていました。

良い時があれば、悪いこときもある。

調子に乗っていれば、いつかは調子が悪くなるというのも当たり前。すべては循環しているのだから。
じきに良くなるのは、分っているのですが、何とかしようと考えて、
日々のルーチンをしっかりとやることにしました。

日々のルーチンをしっかりとやることにした!

その結果、大分回復してきました。
体調はそれほど良くは無いのですが、正座して瞑想すると指先はすぐにかなり熱くなります。
体調が良い時よりも熱いくらいです。この自分の手でセルフヒーリングをします。

すると、とてもここち良いです。

ここへきて、ヒーリングの能力が上がってきた気がしています。
これは怪我の功名でした。

  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人

会社員。グローバル企業の経営企画部門に所属。
アグリセラピスト。趣味温泉巡り。特に草津、万座、西伊豆がお気に入り。「ちあき」は、漢字で書くと、「地明」
「地球を明るくする!」を意味しています。