今日の占い  水天需(すいてんじゅ) 水天需は待機!あわてない。

  • ブックマーク
  • Feedly

今日の占い

12月7日 月曜日 
占いの暦では、今日が月替わり日です。丁亥月から戊子月(12月)へと変わりました。
さて、今日の占い 
水天需(すいてんじゅ)
水天需は待機!あわてない。
昨日は進め!の火地晋。そしてその翌日は水天需で待て。昨日のうちに進んだ方には、良いサインだと思います。昨日進まなかった方は、タイミングを逸したかもしれません。

この卦は、黙って待つこと、あるいは待たされることの大切さを表します。

心の中でしっかりと計画を練りつつ、自然の流れに任せて、その時が来るのを待っていれば良いのです。待つことも一つの行動であり、待つことによりやがて幸運が訪れます。
その時がなかなか来ないからと言って、決してあきらめることなく、また逆にその時がすぐに来てしまったとしても、慌てる必要もありません。心のなかで、しっかりと計画を練りつつ、自然の流れに任せて、その時が来るのを待っていればいいのです。
この卦を表す他のことばとして、「急いてはことを仕損じる」、「待てば海路の日よりあり」等があります。待つことも一つの行動であり、待つことにより、やがて幸運が訪れます。この卦は、どんな時であっても、物事を進めるためには、それ相応な準備(期間)が必要で、逆に準備もしないで無理に進めては結果が伴わないことをいっています。

仕事運について
しばらくは忍耐の時期ですが、目標を持って辛抱強く仕事を続けるうちにチャンスが訪れます。

龍羽先生の台湾流 龍羽易占カードから引用しました。

断易としての解釈

断易として卦を詳しく見てみると、お楽しみ運、仕事運が良いです。楽しい日となるでしょう。また、財運は、良好ですが、運勢が転換もしています。その点留意が必要です。

今日もまた、みなさんにとって、良き一日となりますように!
良きことがみなさんに、雪崩れの如く起きますように!!
水天需待機

遠隔コイン占い

実際に対面しないで占えます。卦を出してから、内容についてお話しますので、コインを投げて手計算で卦を出す時間が短縮できます。ですので、対面鑑定のときよりも短時間でポイントをお伝えできます。

龍羽先生の易占カード

カードには解説本があります。この解説本はとても良い本で、参考にさせていただき、引用させていただいています。おすすめです。

最新の運命についての考え

こちらにまとめてみました。

どうやって占っているのか?

卦を出すのには最近はコイン(中国古銭)を使っています。天地人合一という考え方を重視するようになったからです。また、八面体さいころを使うと、動爻が多くなる傾向があります。一方、コインを使うと独発が多く出、卦がそこを強く訴えていると感じます。

六爻占術テキストNo.1より引用

「ひとつのコインには裏と表があり、それは陰と陽のシンボルです。コインのまるい縁は天のシンボルで、真ん中の四角い孔は地のシンボルです。縁と孔の間にある部分は肉と言って肉体を持った人間のシンボルです。つまり、一枚のコインは天地人の三元がそろっているのです。三枚のコインを使ったのは、「道は一を生じ、一は二を生じ、二は三を生じ、三は万物を生じる」、という易の宇宙観を示したもので、宇宙のなかのあらゆる事象の変化が、三枚のコインでわかるのです。

また、画像アップしている周易の易カード(イーチンタロットと呼んだりするそうです)や断易についての説明はこちら☟です。

鑑定希望や学びたい方へ

☟こちらのページにまとめてあります。

  • ブックマーク
  • Feedly
富士山

この記事を書いた人

三上あき
アグリセラピスト
占術家(断易)
日本断易学会認定(坤綬)

趣味温泉巡り。特に草津、万座、西伊豆がお気に入り。