今日の占い  地山謙(ちざんけん) 地山謙は謙虚さを忘れずに!

  • ブックマーク
  • Feedly

今日の占い

9月17日 木曜日
今日の占い 
地山謙(ちざんけん)
地山謙は謙虚さを忘れずに!

「謙」は謙虚や謙遜の意味を表しています。人と人とが付き合うにあたって、常に相手を尊重する気持ちを忘れないことです。これが、幸運や運気を掴むことになります。
ただし、この卦は、あくまでも謙虚な態度であれということであり、決して卑屈になるという意味ではありません。謙虚とは、相手を敬い、感謝を忘れずに、控えめにするのに対して、卑屈とは表面上は謙遜しながらも、心の底では他人の生きざまや態度を見下すことです。卑屈や無責任、投げやりな態度はせっかくの運気を逃します。
積極的な行動を控えて、謙虚さを保つことができれば、やがて希望通りになる運気です。
上手くいくことが当然だとか、他人様にやってもらって当たり前などという態度や気持ちは運気を下げます。何事にも感謝の気持ちを持つことです。今は、あなたが人の先頭に立つことよりも、人と人との間を取り持つような潤滑油的な役割に徹してみてください。たとえ、目立たなくても黙々と地道な努力を続けていけば、最終的にあなたの評価が上がり、あなたに最良の運気が運ばれてきます。
仕事に関して
今は、忙しく働く時期です。次期の機会のために、黙々と地道に働かなければなりません。この際、縁の下の力持ちに徹して、周りの人を引き立てて良好な人間関係を築いてください。仕事の手柄は人に譲るくらいでちょうど良いのです。謙虚は栄光に先立つという言葉を心に刻みましょう。謙虚な人に対して、栄誉や名誉が訪れるのであって、仕事上でもそれは何ら変わりありません。一歩譲って手堅く行えば、利は薄くても必ず成果はあるものです。

今は大きなお金を動かす時ではありません。どちらかといえば、質素倹約を心掛けた方が吉です。しかし、もし機会があれば、募金とか、自分以外の冠婚葬祭などへの出費に対しては、大判振る舞いをした方が良いでしょう。最終的にはあなたに良い運気をもたらせます。

龍羽先生の台湾流 龍羽易占カードから引用しました。

断易としての解釈

今日は仲間運が良く、昨日に引き続き楽しみ運が良いので、楽しい人なる可能性、大です。ただし、財運は下降気味です。その点は注意も必要です。
今日も読んでいただき、ありがとうございました。
読むだけで運が良くなるブログ、そんなブログにしたいと思っています。
ブログを訪問してくれる方の存在が、継続の励みになっています。
ですので、こうしてブログを訪問して、読んでくださるみなさまにとって、良き日となることを願っています。

今日もまた、みなさんにとって、良き一日となりますように!
地山謙

遠隔コイン占い

実際に対面しないで占えます。卦を出してから、内容についてお話しますので、コインを投げて手計算で卦を出す時間が短縮できます。ですので、対面鑑定のときよりも短時間でポイントをお伝えできます。

龍羽先生の易占カード

カードには解説本があります。この解説本はとても良い本で、参考にさせていただき、引用させていただいています。おすすめです。

最新の運命についての考え

こちらにまとめてみました。

どうやって占っているのか?

卦を出すのには最近はコイン(中国古銭)を使っています。天地人合一という考え方を重視するようになったからです。また、八面体さいころを使うと、動爻が多くなる傾向があります。一方、コインを使うと独発が多く出、卦がそこを強く訴えていると感じます。

六爻占術テキストNo.1より引用

「ひとつのコインには裏と表があり、それは陰と陽のシンボルです。コインのまるい縁は天のシンボルで、真ん中の四角い孔は地のシンボルです。縁と孔の間にある部分は肉と言って肉体を持った人間のシンボルです。つまり、一枚のコインは天地人の三元がそろっているのです。三枚のコインを使ったのは、「道は一を生じ、一は二を生じ、二は三を生じ、三は万物を生じる」、という易の宇宙観を示したもので、宇宙のなかのあらゆる事象の変化が、三枚のコインでわかるのです。

また、画像アップしている周易の易カード(イーチンタロットと呼んだりするそうです)や断易についての説明はこちら☟です。

鑑定希望や学びたい方へ

☟こちらのページにまとめてあります。

  • ブックマーク
  • Feedly
富士山

この記事を書いた人

三上あき
アグリセラピスト
占術家(断易)
日本断易学会認定(坤綬)

趣味温泉巡り。特に草津、万座、西伊豆がお気に入り。