温泉饅頭(大好きな草津温泉紀行)

今日は草津温泉の温泉饅頭のことを書きたいと思います。
草津の湯畑周辺にはお饅頭屋さんがたくさんあって、どれを買おうか迷うかと迷うかと思います。

どれも、おいしそうです。
それで、お土産にどこのお饅頭を買おうか?迷いました。
湯畑で蒸したてのお饅頭をひとつかってみました。
本家ちちや、湯畑店です。
二色あんまんじゅうです。蒸したてということもあり、柔らかくて、甘すぎずおいしいかったです。
そんなこともあり、本家ちちやさんのお饅頭をお土産に買うことにしました。
本家ちちや本店は宿泊した旅館と湯畑の中間にあって行きやすく、朝の八時から開店しているので
便利、そこで朝買いました。朝の6時頃には、すでに湯気が出ていて、お饅頭を作り始めているのがわかります。
そこの開店をまって買いました。
こののお饅頭は2種類、伝統的な温泉饅頭である茶饅頭と2種類の餡の2色あんまんじゅう。
どちらも、いけます。
茶饅頭は茶色い黒糖生地で中はつぶあん。
2色あん饅頭はこしあんの中にさらに白い栗あんが入っています。
どちらもいけますが、僕は2色あんまんじゅうの方が好きかな。
お土産は2種類のまんじゅうが入ったミックスという箱入りを買いました。

IMG_3510.JPG

▼蓋を開けると、こんなんです。ミックスなので2種類入っています。

IMG_3511.JPG

▼茶饅頭はこんな感じ

IMG_3512.JPG
IMG_3513.JPG

▼中はつぶあん

IMG_3514.JPG

▼白色の生地の二色あんまんじゅう

IMG_3528.JPG

▼中はこしあんとその中に栗あん

IMG_3529.JPG

今回はちちやさんのお饅頭を買いましたが、次回は別なお饅頭もトライしてみたいな。
草津のお饅頭については、いろんな記事があります。そちらでも調べてみて
いろいろ食べてみるのが面白いと思います。
この記事は参考になると思います。

投稿者プロフィール

ChiAki
ChiAki
グローバル企業の経営企画部門に勤める会社員。
アグリセラピスト。
ちあき(ChiAki)は、地明と書いて、地球を明るくするという意味です。
趣味温泉巡り。特に草津、万座、西伊豆がお気に入り。

詳しくはこちら。