今日の占い  山地剥(さんちはく) 山地剥は大きな変化への対応

  • ブックマーク
  • Feedly

今日の占い

6月10日 木曜日
今日の占い 
山地剥(さんちはく)
山地剥は大きな変化への対応
殻を剥ぎ取り、新たな自分を創出する!

「剥」は、剥ぎ取る、あるいは剥奪という意味です。
土砂災害のように、山が削られて崩れていく様子を思い浮かべれば理解できるかと思います。まさに崩壊を表している卦です。自然の力に逆らえないように、あなた自身の力ではどうこうできるような事態ではありません。今は手の打ちようがないので、無理をしないで、じっとしているのが、何よりの解決法です。冬の時代を耐え忍べば、いずれは春が訪れます。

自分の内部にあるエネルギーを極力無駄に消耗しないでひたすら備蓄に回してください。何か大きなことを計画中か進行中であっても、一旦は中止して周りの状況や状態を様子見しましょう。今のままで無理に進めると、障害が生じて失敗します。今はじっくりと計画を練り直し、時が熟すのを待てば、やがては良い時期が来て回復します。

仕事運について
仕事は不調続きです。何をやっても上手くいかず、焦りを感じているはずです。場合によっては、あなたの会社は倒産の危機に直面している可能性もあります。または、降格やリストラ、不渡りなど、様々な問題の可能性もあります。
このような時には、自分自身の転換期と考えて、冷静に自分を見直しましょう。

事を急いでは、凶をもたらすだけです。人生は、山あり谷ありです。この不調が永遠に続くわけではありません。今は辛抱の時と思って我慢してください。

恋愛に関して
シングルの方は、新たな出会いは期待できません。仮に、新たな出会いがあったとしても、良い相手とは言えないでしょう。最悪な場合は、結婚詐欺しかもしれません。十分注意しましょう。特に女性は、安易に深入りすると、後悔することになります。
カップルは、何か足元に問題や障害を抱えている気配です。このまま進行していくと、二人の関係は崩壊する危険をはらんでいます。しばらくは、距離を置いて様子眺めをするのが良いかもしれません。また、不倫や三角関係、浮気などの良くない状況の可能性もあります。

龍羽先生の台湾流 龍羽易占カードから引用しました。

断易としての解釈

断易として卦をみると、それほど悪い運勢ではありません。平日ではありますが、畑で泥まみれになって農作物を収穫する、おいしいお酒を飲んで楽しむ、そんな日にするのが良い感じです。
山地剥
いつも、ブログを読んでくださり、ありがとうございます。

以下☟に無料鑑定の案内を書いています。ご興味ありましたら、連絡ください。

無料遠隔ご縁占い

コロナ禍で直接お会いするのが難しいです。また、ブログやツイッターにアクセスしてくれる方、ブログをこうして読んでくださる方に、感謝の意味でも、一日一名様に限り(時間が取れなったら、ごめんさない、遅れてしまいますが)、無料で占います。占い方は以下のページに書いてあります。質問等ありましたら、お問合せフォームからお問合せください。

ご自身で五円玉を三枚用意して、ご自身で6回投げて、その結果を送ってください。会うことも、電話で話すことをしなくても、占えます。これが、この占術の良いところだと思っています。期間は、コロナ禍が落ち着くころまで、を想定しています。

龍羽先生の易占カード

カードには解説本があります。この解説本はとても良い本で、参考にさせていただき、引用させていただいています。おすすめです。

  • ブックマーク
  • Feedly
富士山

この記事を書いた人

三上あき
アグリセラピスト
占術家(断易)
日本断易学会認定(坤綬)

趣味温泉巡り。特に草津、万座、西伊豆がお気に入り。