今日の占い  火地晋(かちしん) 火地晋は前進

  • ブックマーク
  • Feedly

今日の占い

10月20日 火曜日 
今日の占い 
火地晋(かちしん)
火地晋は前進
4月8日以来の火地晋です。最近、立ち止まってじっくり考えよう的な卦が多かったですが、久しぶりに火地晋、前進のサインが出ました。

晋は中国の地名にもありますが、中国語では進むと同じ発音で進むという意味です。
前進、上昇、旭日昇天など、日の出のごとくに運気に向かう時です。
火は、自然界の太陽を表しており、すべてのものを明るく照らし、動植物を育てます。
つまり、エネルギーであり、物事を反映させます。今は、何ら躊躇せず、積極的に進んでいいでしょう。ただし、だからといって、何の努力もしない人のもとには、良いことが訪れないのは当然です。

運気が隆盛な気配です。何事にも自信を持ち、進んで良い時期ですので、自信を持って実行するべきです。これまでの苦労からも解放されて順調ですので、あえて避けていたことにも挑戦してみてください。そのための運気とエネルギーは天から与えられています。ただし、変な野心を持つと、周りからの妨害にあいます。今、手掛けていることは順調にいきますが、新規のことは慎重にするべきです。

仕事に関して
大きなチャンスが来ています。昇進、昇給、出世、抜擢などに期待が持てます。活躍の場も広がり、積極果敢に仕事に臨むと良いでしょう。ステージ上昇を目指しての転職にも良い時期です。ヘッドハンティングに遭うこともあるかもしれません。事業運はとても良い時期なので、社内において、上の人は、下の人の良き登用や抜擢をしてみると同時に、下の人の意見を取り入れることが、より良い発展に繋がるでしょう。
金運に関して
自分の第六感を信じて投資や投機をするのには良い時期です。これまで、低調気味だった投資も上昇する気配です。不動産売買などの大きな投資も資金調達面でも順調にいきますが、ついつい予定していた額よりもオーバーしてしまう可能性もあるので、気をつけましょう。自分の目的や目標に合わせた計画に沿って実行することです。

龍羽先生の台湾流 龍羽易占カードから引用しました。

断易としての解釈

断易として卦を詳しく見てみると、ご両親や兄弟に縁がある日です。また、長距離の移動はスムースに進むでしょう。昨日、畑や庭の草刈りができなかった方、今日は出来そうです。

読むだけで運が良くなるブログ、そんなブログにしたいと思っています。

ブログを訪問してくれる方の存在が、継続の励みになっています。

ですので、こうしてブログを訪問して、読んでくださるみなさまにとって、良き日となることを願っています。

今日もまた、みなさんにとって、良き一日となりますように!
火地晋

遠隔コイン占い

実際に対面しないで占えます。卦を出してから、内容についてお話しますので、コインを投げて手計算で卦を出す時間が短縮できます。ですので、対面鑑定のときよりも短時間でポイントをお伝えできます。

龍羽先生の易占カード

カードには解説本があります。この解説本はとても良い本で、参考にさせていただき、引用させていただいています。おすすめです。

最新の運命についての考え

こちらにまとめてみました。

どうやって占っているのか?

卦を出すのには最近はコイン(中国古銭)を使っています。天地人合一という考え方を重視するようになったからです。また、八面体さいころを使うと、動爻が多くなる傾向があります。一方、コインを使うと独発が多く出、卦がそこを強く訴えていると感じます。

六爻占術テキストNo.1より引用

「ひとつのコインには裏と表があり、それは陰と陽のシンボルです。コインのまるい縁は天のシンボルで、真ん中の四角い孔は地のシンボルです。縁と孔の間にある部分は肉と言って肉体を持った人間のシンボルです。つまり、一枚のコインは天地人の三元がそろっているのです。三枚のコインを使ったのは、「道は一を生じ、一は二を生じ、二は三を生じ、三は万物を生じる」、という易の宇宙観を示したもので、宇宙のなかのあらゆる事象の変化が、三枚のコインでわかるのです。

また、画像アップしている周易の易カード(イーチンタロットと呼んだりするそうです)や断易についての説明はこちら☟です。

鑑定希望や学びたい方へ

☟こちらのページにまとめてあります。

  • ブックマーク
  • Feedly
富士山

この記事を書いた人

三上あき
アグリセラピスト
占術家(断易)
日本断易学会認定(坤綬)

趣味温泉巡り。特に草津、万座、西伊豆がお気に入り。