今日の占い  風天小蓄(ふうてんしょうちく) 風天小蓄は障害を乗り越えよう!

  • ブックマーク
  • Feedly

今日の占い

10月16日 金曜日 
今日の占い 
風天小蓄(ふうてんしょうちく)
風天小蓄は障害を乗り越えよう!

小蓄とは、障害などが留まる、あるいは蓄える、ということを表しています。
しかし、この場合の障害は小さいので、克服可能な障害と捉えられますが、現状では順調には進まないでしょう。ですので、あともう少しで障害や試練を克服できるという前向きな気持ちを持ちながら、今は様子見をしましょう。人間関係が良好ならば、物が集まり、豊かになります。そして、お互いが離れにくくなるということで、そこに留まる、という意味もあります。

この卦が出た時は、近々に困難や障害に突き当たろうとしている状況です。あるいは、すでに困難や障害に遭遇している場合もあります。それも、あと一歩で上手くいきそうなときに限り、困難や障害が発生して思わず諦めたくなる、ということが多いはずです。
しかし、困難や障害を乗り越えられる努力をすれば、報われるのもこの卦なのです。
人生では、生きている限り困難や障害は必ず起きるものです。心を乱したり、投げやりになったりしないようにしましょう。
ここは、どっしりと構えて、実力を養い、こんな時こそ、忍耐強く時期を待ちます。そうすれば、自ずと扉は開かれます。
仕事に関して
残念ながら、多くの事柄が、順調には進みません。意見がまとまらずに、チームワークがバラバラになりかけることもあり、結論に至るまでに時間がかかります。だからといって、すぐに諦めては、いつまでたっても計画は立案できず実行にも移せないので、成功が遠のくばかりです。様々な手段や方法を試行錯誤して、焦らずに様子見をしながら少しづつ進むことが肝要です。

龍羽先生の台湾流 龍羽易占カードから引用しました。

断易としての解釈

断易として卦を詳しく見ると、なんだか、男性は女性に振り回されそうな予感。誠実に、落ち着いて対応すれば、大丈夫です。また、おいしいものにありつけそうな日でもあります。

読むだけで運が良くなるブログ、そんなブログにしたいと思っています。

ブログを訪問してくれる方の存在が、継続の励みになっています。

ですので、こうしてブログを訪問して、読んでくださるみなさまにとって、良き日となることを願っています。

今日もまた、みなさんにとって、良き一日となりますように!
風天小蓄

遠隔コイン占い

実際に対面しないで占えます。卦を出してから、内容についてお話しますので、コインを投げて手計算で卦を出す時間が短縮できます。ですので、対面鑑定のときよりも短時間でポイントをお伝えできます。

龍羽先生の易占カード

カードには解説本があります。この解説本はとても良い本で、参考にさせていただき、引用させていただいています。おすすめです。

最新の運命についての考え

こちらにまとめてみました。

どうやって占っているのか?

卦を出すのには最近はコイン(中国古銭)を使っています。天地人合一という考え方を重視するようになったからです。また、八面体さいころを使うと、動爻が多くなる傾向があります。一方、コインを使うと独発が多く出、卦がそこを強く訴えていると感じます。

六爻占術テキストNo.1より引用

「ひとつのコインには裏と表があり、それは陰と陽のシンボルです。コインのまるい縁は天のシンボルで、真ん中の四角い孔は地のシンボルです。縁と孔の間にある部分は肉と言って肉体を持った人間のシンボルです。つまり、一枚のコインは天地人の三元がそろっているのです。三枚のコインを使ったのは、「道は一を生じ、一は二を生じ、二は三を生じ、三は万物を生じる」、という易の宇宙観を示したもので、宇宙のなかのあらゆる事象の変化が、三枚のコインでわかるのです。

また、画像アップしている周易の易カード(イーチンタロットと呼んだりするそうです)や断易についての説明はこちら☟です。

鑑定希望や学びたい方へ

☟こちらのページにまとめてあります。

  • ブックマーク
  • Feedly
富士山

この記事を書いた人

三上あき
アグリセラピスト
占術家(断易)
日本断易学会認定(坤綬)

趣味温泉巡り。特に草津、万座、西伊豆がお気に入り。