今日の占い  火澤睽(かたくけい) 火澤睽はコミュニケーション注意

  • ブックマーク
  • Feedly

今日の占い

9月21日 月曜日
今日の占い 
火澤睽(かたくけい)
火澤睽はコミュニケーション注意

「睽」は、行き違いや、背く、敵対するという意味です。誤解による行き違いや見込み違いが多い運勢が暗示されている卦です。よって、激しく大喧嘩するというよりは、離れる、背く、背反する、というような内部のゴタゴタという感じです。「火」も「澤」もいずれもが女性を暗示するので、女性同士の対立とか「仲の悪い嫁と姑の同居」という例えがぴったりかもしれません。しかし、反目する相手が身近にいると、相手に負けたくない一心で、色々なことにがんばれることから、あながちとても悪いこととは言い切れません。

誤解や思い違いなどから人間関係での苦労が絶えない時です。特に女性であれば、同じ女性と反発しますし、男性であれば、女同士の争いに事に巻き込まれる恐れもあるでしょう。性格が合わないとか、感情的に面白くない、などで意思の疎通を図ることが難しそうです。ここは、自分の筋を曲げる必要もなく、「合わないものは、合わない」と自分の筋を通し、相手に迎合する必要はありません。また、派閥争いや内紛など、内部の問題が表面化することも表しています。

仕事に関して
表面上では、何事もないように見えて、実は内部では問題が深刻化しそうな状況です。その対立や争いごとが小さい火種のうちに、上手く処理してください。上司や先輩からは、誤解を受けたり、行き違いになったりします。メールなどで記録を残すなど文書にしておいた方が良いでしょう。転職や起業は、その時期ではありません。

龍羽先生の台湾流 龍羽易占カードから引用しました。

断易としての解釈

断易として卦を詳しく見ると、お楽しみ運が良いです。楽しい日となることでしょう。楽しすぎて、仕事に影響を出してしまいそうです。休日を楽しみすぎて、連休明けに影響が出ないよう、自重が少しは必要かもしれません。なお、学び運も良いので、習い事や勉強もはかどるでしょう。

今日も読んでいただき、ありがとうございました。
読むだけで運が良くなるブログ、そんなブログにしたいと思っています。
ブログを訪問してくれる方の存在が、継続の励みになっています。
ですので、こうしてブログを訪問して、読んでくださるみなさまにとって、良き日となることを願っています。

今日もまた、みなさんにとって、良き一日となりますように!
火澤睽

遠隔コイン占い

実際に対面しないで占えます。卦を出してから、内容についてお話しますので、コインを投げて手計算で卦を出す時間が短縮できます。ですので、対面鑑定のときよりも短時間でポイントをお伝えできます。

龍羽先生の易占カード

カードには解説本があります。この解説本はとても良い本で、参考にさせていただき、引用させていただいています。おすすめです。

最新の運命についての考え

こちらにまとめてみました。

どうやって占っているのか?

卦を出すのには最近はコイン(中国古銭)を使っています。天地人合一という考え方を重視するようになったからです。また、八面体さいころを使うと、動爻が多くなる傾向があります。一方、コインを使うと独発が多く出、卦がそこを強く訴えていると感じます。

六爻占術テキストNo.1より引用

「ひとつのコインには裏と表があり、それは陰と陽のシンボルです。コインのまるい縁は天のシンボルで、真ん中の四角い孔は地のシンボルです。縁と孔の間にある部分は肉と言って肉体を持った人間のシンボルです。つまり、一枚のコインは天地人の三元がそろっているのです。三枚のコインを使ったのは、「道は一を生じ、一は二を生じ、二は三を生じ、三は万物を生じる」、という易の宇宙観を示したもので、宇宙のなかのあらゆる事象の変化が、三枚のコインでわかるのです。

また、画像アップしている周易の易カード(イーチンタロットと呼んだりするそうです)や断易についての説明はこちら☟です。

鑑定希望や学びたい方へ

☟こちらのページにまとめてあります。

  • ブックマーク
  • Feedly
富士山

この記事を書いた人

三上あき
アグリセラピスト
占術家(断易)
日本断易学会認定(坤綬)

趣味温泉巡り。特に草津、万座、西伊豆がお気に入り。