今日の占い  風火家人(ふうかかじん) 風火家人は家庭

  • ブックマーク
  • Feedly

今日の占い

8月19日 水曜日
今日の占い 
風火家人(ふうかかじん)
風火家人は家庭
風火家人、良く出ますね。(笑)

家人は家庭の人、家の人をあらわします。離は火の象徴であり、巽は風の象徴ですから、下で火が燃え、上で風が流れるこの卦は自然の法則にかなった順調な家庭を暗示しています。
男性は父・夫として、女性は母・妻として、そして子供は子供としてのそれぞれの家庭の役割を果たすことが大切です。これは、職場などでも同様で、それぞれが自分の役割をまっとうすることです。
なお、この卦が出たら自分の直感的な感情を信じることが大切です。
また、家が治まることで、それが外にも現れます。つまり、物事は内部を整えることが先決であり、やがてそれが外にも波及していきます。

家族、家庭、内部など、家に関することがキーとなります。家族との絆を深める、家族のために何かをする、などを意識してください。

問題があれば、家族、中でも母親、妻、姉に相談してアドバイスを聞き入れるのも良いでしょう。ただし、裏を返せば、問題点も内部にあることがあります。各自がそれぞれの役割を果たしていない、とか、気持ちがバラバラになっていると、何もかもうまくいきません。チームワークや協力体制を見直す必要もあるかもしれません。

仕事に関して
一人で作業を行うよりも、皆で協力し合ってグループで行った方がうまくいくでしょう。社内や取引先との食事会や懇親会でコミュニケーションを持つと良いでしょう。今は、拡張せずに守りを固めてください。社内では直感や感情に鋭い女性が良いヒントをくれるはずです。

金運
マイホームの購入、リフォーム、家族旅行など、家族が楽しくすごせるようにするためにお金を使うと良いでしょう。同時に親戚や身内のために出費がかさみます。派手なお金の使い方は、決してしてはいけません。定期預金や学費預金など、堅実な貯蓄を始めるのに最適な時期です。

龍羽先生の台湾流 龍羽易占カードから引用しました。

断易としての解釈

今日の卦からいえそうなこと。お金や仕事のことが気になり、手いっぱいで、学びの方にエネルギーをさけません。少し悩ましい状態ですが、仕事、お金あっての学び、勉強ですので、今はこれで良しとしましょう。

今日も読んでいただき、ありがとうございました。
読むだけで運が良くなるブログ、そんなブログにしたいと思っています。
ブログを訪問してくれる方の存在が、継続の励みになっています。
ですので、こうしてブログを訪問して、読んでくださるみなさまにとって、良き日となることを願っています。

今日もまた、みなさんにとって、良き一日となりますように!
風火家人

遠隔コイン占い

実際に対面しないで占えます。卦を出してから、内容についてお話しますので、コインを投げて手計算で卦を出す時間が短縮できます。ですので、対面鑑定のときよりも短時間でポイントをお伝えできます。

龍羽先生の易占カード

カードには解説本があります。この解説本はとても良い本で、参考にさせていただき、引用させていただいています。おすすめです。

最新の運命についての考え

こちらにまとめてみました。

どうやって占っているのか?

卦を出すのには最近はコイン(中国古銭)を使っています。天地人合一という考え方を重視するようになったからです。また、八面体さいころを使うと、動爻が多くなる傾向があります。一方、コインを使うと独発が多く出、卦がそこを強く訴えていると感じます。

六爻占術テキストNo.1より引用

「ひとつのコインには裏と表があり、それは陰と陽のシンボルです。コインのまるい縁は天のシンボルで、真ん中の四角い孔は地のシンボルです。縁と孔の間にある部分は肉と言って肉体を持った人間のシンボルです。つまり、一枚のコインは天地人の三元がそろっているのです。三枚のコインを使ったのは、「道は一を生じ、一は二を生じ、二は三を生じ、三は万物を生じる」、という易の宇宙観を示したもので、宇宙のなかのあらゆる事象の変化が、三枚のコインでわかるのです。

また、画像アップしている周易の易カード(イーチンタロットと呼んだりするそうです)や断易についての説明はこちら☟です。

鑑定希望や学びたい方へ

☟こちらのページにまとめてあります。

  • ブックマーク
  • Feedly
富士山

この記事を書いた人

三上あき
アグリセラピスト
占術家(断易)
日本断易学会認定(坤綬)

趣味温泉巡り。特に草津、万座、西伊豆がお気に入り。