今日の占い水地比(すいちひ)  水地比は「和」

  • ブックマーク
  • Feedly

今日の占い

6月14日 日曜日
今日の占い
水地比(すいちひ)
水地比は「和」

易経には「比は吉なり」、と明記されており、幸運の卦です。
水地は地上に流れる川を表しています。その川を求めて様々な生き物が集まってきます。人々であれば、親しみを持って和したり、助け合ったりすることが良い人間関係や運気を作り上げます。そのためには、自分自身を理解し、素敵な自分を形成することです。
そうすることで、良い友人、味方、協力者などが得られ、さらに良い人間関係や運気を手に入れることも可能になります。
一方では、川の水(利益)のみを求めて、自分の周囲に良くない人も集まってくるものです。このような人たちとは交わりを持つと凶になるのは明白です。まずは、自分がなりたい姿を想像しながら、日々精進し、良くない人やものを近づけなければ、幸運となります。

人づきあい(和)が上手くいけば、幸運や運気が向こうから自然とやってきます。その幸運や運気は、あなた一人の力でなされるものではなく、他人から高い評価を得ること、あるいは、他人から協力を得ることで成立するものなのです。したがって、この卦が出た時には人間関係が特に重要になります。身辺を見回して、自分が良い人間関係を築けているかどうかを確認してみましょう。

龍羽先生の台湾流 龍羽易占カードから引用しました。

断易としての解釈

今日も室内にいる時間が長く、パソコンやスマホといった情報通信機器を触っている時間が長くなりそうです。友人への連絡や友人からの連絡もありそうですが、良い情報も悪い情報も集まりそうです。取捨選択がカギとなりそうです。判断は慎重に冷静に。来週末は父の日ですので、お父さんへのプレゼントの準備は今週中にしておくのが無難でしょう。

良い休日をおすごしください!

遠隔コイン占い

実際に対面しないで占えます。卦を出してから、内容についてお話しますので、コインを投げて手計算で卦を出す時間が短縮できます。ですので、対面鑑定のときよりも短時間でポイントをお伝えできます。

龍羽先生の易占カード

カードには解説本があります。この解説本はとても良い本で、参考にさせていただき、引用させていただいています。おすすめです。

最新の運命についての考え

こちらにまとめてみました。

どうやって占っているのか?

卦を出すのには最近はコイン(中国古銭)を使っています。天地人合一という考え方を重視するようになったからです。

六爻占術テキストNo.1より引用

「ひとつのコインには裏と表があり、それは陰と陽のシンボルです。コインのまるい縁は天のシンボルで、真ん中の四角い孔は地のシンボルです。縁と孔の間にある部分は肉と言って肉体を持った人間のシンボルです。つまり、一枚のコインは天地人の三元がそろっているのです。三枚のコインを使ったのは、「道は一を生じ、一は二を生じ、二は三を生じ、三は万物を生じる」、という易の宇宙観を示したもので、宇宙のなかのあらゆる事象の変化が、三枚のコインでわかるのです。

また、画像アップしている周易の易カード(イーチンタロットと呼んだりするそうです)や断易についての説明はこちら☟です。

鑑定希望や学びたい方へ

☟こちらのページにまとめてあります。

  • ブックマーク
  • Feedly
富士山

この記事を書いた人

三上あき
アグリセラピスト
占術家(断易)
日本断易学会認定(坤綬)

趣味温泉巡り。特に草津、万座、西伊豆がお気に入り。