高尾学館のある白山駅すぐ近く豚丼いまい

  • ブックマーク
  • Feedly

算命学の学校、高尾学館に通っています。高尾学館は、東洋大学のある、都営三田線白山駅近くにあります。ですので、通学の際には白山駅を利用するのですが、講義は18時半から20時半の2時間、夕食を食べないで臨むと、途中でガス欠になることがあります。ですので、講義の前に夕食を済ませることがあります。今回は、白山駅A3出口を出てすぐの、豚丼のいまいというお店のレポートです。

コンテンツ

場所

豚丼 いまい
〒113-0001 東京都文京区白山5丁目35−9
東洋大学のある白山駅すぐ近く

お店

自動販売機で食券を買います。

開店まもないようで店内はとてもきれいです。

マヨネーズや、紅ショウガが置いてありました。

料理

大きく分けて2種類のメニュー。一つは普通のノーマル豚丼。それからもう一つは、マントルといういろいろな香辛料が乗ったもの。

今回はノーマルを注文。味噌汁は別途注文する必要があります。注文を受けてから豚を炒めるということで、少し待ちました。この点が一般的なチェーン店の丼物と異なります。そして出てきた料理がこれです。

どんぶりの上に豚肉がたっぷり乗っています。いろいろな部位の肉がミックスされているということです。丁寧に作ってあるので、一つ一つのお肉がおいしいです。

感想

今度は、マントルを食べてみたいです。

☟白山駅近くでの食事レポ

  • ブックマーク
  • Feedly
富士山

この記事を書いた人

ほしの ちあき
アグリセラピスト。
日本断易学会認定占い師(坤綬)
元グローバル企業の経営企画部門に勤める会社員。
趣味温泉巡り。特に草津、万座、西伊豆がお気に入り。