にんにくを収穫しました!

  • ブックマーク
  • Feedly

にんにく、今年も収穫しました(2019年6月18日)。昨年よりも、ちょっと早めですが、だいぶ葉の色が茶色くなってきたので、急遽収穫することにしました。

今年の懸念点

もう、何年も連作している第一菜園をまず収穫しました。こちらは、昨年土が固くなってしまい、CECという数値も40くらいになり、どうしてだろうか?と考えて、有機物、バーク堆肥を多めに投入したのが今作でした。その後、土が固くなった原因が分かったので、次作はより根本的な対策をするつもりなのですが、今作の出来はどうなのだろうか?と思っていました。そんなわけで、収穫を楽しみにしていたのですが、ここ数日晴天が続いていたので、雨がまた降る前に収穫したのでした。

収穫の様子

▼第一菜園の収穫。昨年よりも出来が良いように思います。菜園の上方、西側よりも下方の東側が粒が大きいようでした。日当たりが良い

▼第二菜園の収穫。こちらも昨年よりも大きいものが目立ちました。また、南側の畝の方が、北側の畝よりも大粒が多い気がします。日当たりの違いと、植え付け前夜から水に漬けるという処理が、ここまで影響したのかは、判断できていません。

干す場所を変えました。

今年は例年と干す場所を変えてみました。例年の干す場所は西日がけっこうあたるので、風訪通しが良くて、日があまり当たらない場所を見つけて、そこにロープを引っ張て干すことにしました。

今後

しばらくしたら、黒にんにくにしたり、オリーブオイルに漬けてアホエン入りオリーブオイルを作ります。

☟関連記事です。収穫したにんにくで何を作るのか?解ります。ぜひ、こちらも、どうぞ。

  • ブックマーク
  • Feedly
富士山

この記事を書いた人

ほしの ちあき
アグリセラピスト。
日本断易学会認定占い師(坤綬)
元グローバル企業の経営企画部門に勤める会社員。
趣味温泉巡り。特に草津、万座、西伊豆がお気に入り。