南足柄神社

  • ブックマーク
  • Feedly

南足柄神社は、大雄山最乗寺へ向かう道の登り始め、勾配が始まる最初のあたりにある神社でです。多くの神社が合祀され名前も変わったので、何の神社だろうか?と思うかと思います。下にリンクを貼った神奈川県神社庁のHPに詳細に書かれていますので、割愛します。以前は大雄山へと登る前にこちらにお参りしてから向かうというのが習わしだったとか。私もこの南足柄神社に参拝してから大雄山最乗寺へとお参りしました。そのご利益か、最乗寺では、からす天狗や十一面観音、不動明王が歓迎してくれていたような気がしました。車で向かう方は駐車場がわかりにくいかと思います。坂を登って、神社をすぎてから右折したほうが、行きやすいです。私は神社手前を右折したので、とても狭い道をドキドキしながら運転して、ぐるっと回って駐車場をやっと見つけました。

南足柄神社

南足柄神社本殿

南足柄神社

南足柄神社ご由緒

南足柄神社
〒250-0122 神奈川県南足柄市飯沢398
神奈川県神社庁HP

☟南足柄神社参拝後の大雄山最乗寺のレポートです。

  • ブックマーク
  • Feedly
富士山

この記事を書いた人

アグリセラピスト。
日本断易学会認定占い師(坤綬)
元グローバル企業の経営企画部門に勤める会社員。
趣味温泉巡り。特に草津、万座、西伊豆がお気に入り。