先端農業展示会、行ってきた。

  • ブックマーク
  • Feedly

幕張メッセであった、先端の農業の展示会。近くへ行く機会があり、少しだけ時間があったので、寄ってみました。

次世代農業展

一番目についたのは、ドローン。このドローン、一番の用途は農薬散布ということでした。

次世代農業ドローン

次世代農業ドローン

以前はラジコンヘリコプターで農薬散布をしていたのですが、このラジコンヘリはエンジン駆動でかなり高価。そしてメンテナンス費用もけっこうかったそう。ドローンにするとイニシャルコストもランニングコストも大幅に下がるそうです。ドローンを使うというと新しい画期的なビジネスモデルが生まれるのかと思ったのですが、一番目立っていたのはコストダウンでした。それでも、ドローンで畑を撮影して、その写真から農作物を解析する画像解析ソフトは、けっこう面白そうでした。
展示会場を全部はできなかったのだけれど、僕的に一番興味を持ったのは、電気の焼き芋製造機。35万円なり。自分の畑で作ったべにはるかと安納芋を焼き芋にして売ろうかなと思いました。
電気焼き芋製造機

  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人

グローバル企業の経営企画部門に勤める会社員。
アグリセラピスト。
日本断易学会坤綬認定占い師。
ちあき(ChiAki)は、地明と書いて、地球を明るくするという意味です。
趣味温泉巡り。特に草津、万座、西伊豆がお気に入り。