大地に根を下ろす

以前は、セミナーやワークショップに参加したり、イベントのお手伝いをしたりと、けっこうあちらこちらに出ていくことが多かったです。幸塾という船井幸雄さんの主宰する塾に参加して、色々なイベントに参加したり、お手伝いしたり、自分でイベントをやってみたり。その他にも類似した会の役員をやったりして、忙しくしていました。
パシフィスコ横浜

方向転換

ですが、ある時期から大きく方向転換をしました。自分自身の足元をしっかりと固め、自分のホームグランド、地元でしっかりと活動したいと思ったからです。地に足がついていないと自分で自分のことを思ったのです。それからです、自分で畑をやってみたり、地域の活動に溶け込んだり。そういった現実に根付いた活動がないと、リアリティーがないし、やっている意味がないのではと思うのです。役員をやるなら、地域社会の役員でも良いし、自分で、ものを作ってみたくて家庭菜園を始めたり。会社内でも部署を異動して、農業部門へ行ってみたり。その後、ちょっとパワーダウンしたかな?と思って2016年頃にエネルギー系のワークショップに参加したり、ヒーリングのワークショップに参加しましたが、基本はリアルを重視してきました。
紅い大根

これから

これからは、やはりリアルを重視して、それに加えて過去リアリティーの無かったことをリアルに落とし込むというか、融合するというか、そんなことをやっていきたく思っています。

投稿者プロフィール

ChiAki
ChiAki
グローバル企業の経営企画部門に勤める会社員。
アグリセラピスト。
趣味温泉巡り。特に草津、万座、西伊豆がお気に入り。

詳しくはこちら。