道の駅朝霧高原に寄ってみた。

  • ブックマーク
  • Feedly

道の駅朝霧高原、行ってきました。だいぶ前にこの道の駅朝霧高原には寄ったことはあるのですが、ブログでは記事にしていなかったと思うので、レポートしますね。長野や山梨に行った帰り、中央道を甲府南インターチェンジでおり、精進湖、本栖湖を経由して国道を進むとまもなく道の駅朝霧高原へ2キロのの案内看板が見えてきました。さらに進むと、と500メートルの看板が見え、左手に見えてきます。

農産物直売所

道の駅には、農産物直売所で最初に見つけたたけのこ。大きいのは一個1400円とかしていました。この前自分で掘ったたけのこはこのくらいの値段で売れそうだと確信しました。なめこも大きいのは結構良い値段が付いていました。

▼値札に1440円とありました。

▼たくさん筍が並んでいました。このあたりは今が旬なのでしょうか。

▼農産物加工品、お菓子等いろいろ面白いものがありました。

あさぎりフードパーク

▼フードパークは道の駅の建物の奥の方から歩いていけます。

フードパーク朝霧乳業に寄ってみると、牛乳をはじめとする乳製品がたくさん並んでいました。

この朝霧高原付近では酪農が盛ん。

ここの乳製品はこの道の駅朝霧高原の強みです。静岡県内は牛乳の宅配もやっているようです。

といいながら、牛乳は試飲だけにして、入口手前で売っていたじゃがバターを買って食べました。

塩味が効いていて、自家製のバターとの相乗効果でじゃがいもがとってもおいしい!これはヒットでした!

まとめ

この道の駅は結構以前からあって、建物は古めですが、歴史がある分特徴もあっておもしろいところです。

「道の駅」朝霧高原
TEL:0544-52-2230
住所:〒418-0101
静岡県富士宮市根原字宝山492-14

営業時間
【売店・アイス工房】8:00~17:00
【食堂(レストラン)】8:00~17:00(LO16:30)
住所
〒418-0101
静岡県富士宮市根原字宝山492-14

☟公式HP

  • ブックマーク
  • Feedly
富士山

この記事を書いた人

アグリセラピスト。
日本断易学会認定占い師(坤綬)
元グローバル企業の経営企画部門に勤める会社員。
趣味温泉巡り。特に草津、万座、西伊豆がお気に入り。