プラザヴェルデとキラメッセぬまづ【修正加筆2019年10月】

  • ブックマーク
  • Feedly

プラザヴェルデとキラメッセぬまづ【修正2019年10月17日】

実は違いが良くわからないでいましたが、㏋を読んで、ようやく位置づけがわかりました。
プラザヴェルデが施設全体を指し、キラメッセ沼津は、その中の施設の一つ、多目的ホールを指すようです。
より引用

プラサ ヴェルデは2014年にグランドオープンした静岡県内最大規模の複合コンベンション施設です。 立地はJR沼津駅北口より徒歩3分。2つのコンベンションホール、14の会議室、面積3875㎡の展示イベントなどの利用に適した多目的ホール、150室の客室を有するホテルで構成されています。会議、展示、宿泊が一体となっているため、効率の良いコンベンションが開催可能です。

会議場・展示場・ホテル一体型の複合施設
同時通訳ブースも設置できる、国際会議に対応する同時通訳ブースの設置が可能。
絵画展・写真展の開催が可能なコミュニケーションスペースも完備
JR沼津駅北口 徒歩3分
スロープ、無線LAN、屋根付き通路等のユニバーサル設計
充実したアフターコンベンション

施設概要

駐車場は西が便利

西駐車場への入口

利用者は割引がある

駐車券を車中に置いていかずに、持参して会場へ向かい、記録器にカードを通すと、利用者の割引が適用されます。

昼食を食べてみた

1階にある「静岡屋台」で食事をしてみました。

こちらは現在営業時時間が11時から15時ラストオーダーということで、短いです。カウンターで注文してお金を支払うと、番号札を渡されます。その番号札を持って待ちます。しばらくすると番号を呼ばれるので、再度カウンターへ行って、料理を受け取ります。
▼営業時間

▼番号札

▼店内

▼アジのフライ定食700円

かなりイケてました。700円は安いと思いました。

▼メニュー

駐車代金支払い

▼割引用の刻印をした駐車券で事前に支払うと便利です。

▼駐車場利用料

確定申告をキラメッセ沼津でやってみた。【2019年2月】

確定申告をしに、キラメッセ沼津まで行って来ました。

キラメッセまで行った理由

医療控除を申請するだけであれば、郵送で充分なのですが、今年は非上場企業の株式の配当を申請する必要があり、例年とは少し事情が異なりました。そこで、キラメッセ沼津まで出向いて、必要書類はこれで充分か?確認して、そのまま申告を済ませてしまおうと、確定申告の特設会場になっているキラメッセ沼津に来たのでした。

来年からは会場が変更されるらしい

ここで様子を簡単に、自分が気になっていたことに絞って報告します。来年から特設の会場が変わることが決まっていて、どこにするかはまだ未定ということ。ですので、来年の申告にはあまり参考にはならないけれど、今年の申告はまだ3月まで続くので、何かの役に立てばとレポートです。

会場レポート

▼場所はご存知、沼津駅徒歩3分くらいのキラメッセ沼津。

▼2月19日の待ち時間は、このくらい。

猫の目 沼津で検索すると待ち時間のサイトが見つかるので、それで確認もできます。

▼駐車場はあるし、申告の人は実費の半額です。申告会場に駐車券の処理機があるので、それで自分で処理します。30分50円。

▼キラメッセ内にカフェや食堂もあり、無料Wi-Fiも飛んでいます。まぁ、たいていは申告してすぐに帰る人がほとんどだとは思いますが。

申告会場の係員の方々は、皆さん親切ですので、何かあったら聞いてみると良いです。

以上です。

来年から確定申告の特設会場がキラメッセ沼津から変わってしまうそうです。まだ来年の会場は決まっていないということです。

  • ブックマーク
  • Feedly
富士山

この記事を書いた人

三上あき
アグリセラピスト
占術家(断易)
日本断易学会認定(坤綬)
元グローバル企業の経営企画部門に勤める会社員
趣味温泉巡り。特に草津、万座、西伊豆がお気に入り。