十一面観音の長谷寺総本山へ行ってきた。

  • ブックマーク
  • Feedly

十一面観音像のある長谷寺。鎌倉や厚木にあります。厚木市飯山の長谷寺には何度も行っているのですが、奈良県の総本山には一度も行ったことがありませんでした。奈良にせっかく来たので、行ってきました。
☟厚木市飯山の長谷寺のレポート

仁王門から登廊

直営の駐車場からお寺に入ると貫禄ある仁王像のいる仁王門があります。

その仁王門から入るとすぐに屋根つきの階段、登廊があります。

この登廊、素敵でした。3つある登廊の途中、二つを登ったところに蔵王権現三尊像と蔵王三鈷という法具がありました。七難消滅(世の中の七つの大難はたちどころに消滅し)七福即生(七つの福が生まれる)を願うと良いそうです。

そこをすぎて三つ目の登廊を登ると本堂です。階段は300段以上、400段近くあるそうですが、素敵な場所だからか、全然疲れませんでした。

▼階段の上から登廊をみると

十一面観音像のある本堂

▼本堂。国宝ということです。

大きな大きな10メートルを超える金色の十一面観音像がありました。撮影禁止ということでした。

▼お寺でいただいたパンフレット

▼本堂正面から

▼本堂の前の舞台から。桜や紅葉の季節にまた来てみたいと思いました。

大黒堂

▼本堂横に大黒堂がありました。

五重の塔

▼五重の塔。昭和に初めて建てられた五重の塔だそうです。

感想

とても心が落ち着くそして、とても力の強い良いお寺だと思いました。桜や紅葉の時期にまた来てみたいと思いました。奈良県は京都よりも古い日本の古都。おちついた中にも貫禄ある日本の文化の本当の中心のような印象です。

駐車場

▼境内駐車場。一日500円

一番近い二つを紹介します。参拝者が多い日は満車になっているかもしれません。
▼境内駐車場

▼境内駐車場手前の駐車場。駐車代一番安いようです。

総本山長谷寺
公式HP

住所
〒633ー0112奈良県桜井市初瀬731-1
電話0744-47-7001

▼寺縁起

▼境内案内

山内(お寺内)の送迎について
本堂までの上り下りが困難な方に限り、境内送迎車両を用意しているそうです。駐車場もしくは入山受付にて、ご相談ください。
入山時間
8:30~17:00(4月~9月)
9:00~17:00(10月~11月、3月)
9:00~16:30(12月~2月)
入山料金
~個人~
大人:500円
中・高校生:500円 小学生:250円
障害者手帳掲示の場合250円
(同伴者1名に限り障害者割引適用)

  • ブックマーク
  • Feedly
富士山

この記事を書いた人

アグリセラピスト。
日本断易学会認定占い師(坤綬)
元グローバル企業の経営企画部門に勤める会社員。
趣味温泉巡り。特に草津、万座、西伊豆がお気に入り。