2月27日のSONYの株価占い結果

  • ブックマーク
  • Feedly

断易で株価予測、昨日もやってみました。銘柄はSONY、昨日2月27日の株価を前日の夜に占いました。

占いの結果(卦)

占いの対象の用神○もその味方の原神△も発動して活発です。一方、敵の忌神□は伏神と言ってやや力を発揮しにくい状態。敵の味方の仇神◇も発動なしで、それほど力はありません。今日の卦は分かりやすいです。上がるは判断できます。

実際の株価

9時の開場から昨日の終値より高値で取引が始まり、巳の刻の11時までの間上昇傾向、同じ午の刻も原神と同じ干支でもあり、高値を維持し続けました。未の刻は少し下がり気味ではありましたが、一昨日より51円高い5,382円で取引が終りました。

残念なこと

(持ち株は一昨日の下げの前に売ってしまっていたので)上がると判っていたので、また買いたいと思い、昨日の終値5,331円で指値しましたが、始まりから昨日より上の価格帯で推移して、買いそびれました。一昨日の終値で買って、上がったところで売り抜けようという欲を出しましたが、絵にかいた餅にもなりませんでした。残念。気配をしっかり見て、5340円の指値にすれば良かったと反省しています。

良い点

ここ数日、SONYの場がしっかりとれているようで、占いの結果と実際の株価が整合しています。やっていて面白いです。ドキドキします。しっかりと場が照れているのは、SONY家電製品使っているから、波長が合うからかな笑。
☟関連記事

  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人

元グローバル企業の経営企画部門に勤める会社員。
アグリセラピスト。
日本断易学会坤綬認定占い師。
ちあき(ChiAki)は、地明と書いて、地球を明るくするという意味です。
趣味温泉巡り。特に草津、万座、西伊豆がお気に入り。