天城越え、そして浄蓮の滝

  • ブックマーク
  • Feedly

松崎雲見温泉から、下田へ出て、河津を経て、天城を越え、浄蓮の滝に来ました。昨年2018年の紅白で石川さゆりさんの天城越えに、布袋寅泰さんが一緒に出演したことでも話題になったからか、人が多い気がしました。

浄蓮の滝は小さいころに来た記憶があるのですが、ここしばらく来た記憶がありません。前の道路はなんだか通ったんですが。駐車場は無料ですが、駐車場から階段を数分下る必要がありました。

▼わさびソフトクリーム、売っていました。
浄蓮の滝売店

浄蓮の滝わさびソフトクリーム

▼伊豆の踊子の石像も。
伊豆の踊子の像

▼駐車場に案内看板があるので、すぐにわかります。
浄蓮の滝

下につくと、大きな滝から水がどーっと落ちていました。滝ですから当然ですが。

▼滝
浄蓮の滝

滝のたもとには、石川さゆりさんの天城越えの石碑があり、歌詞と石川さんの顔が刻まれていました。これって、石でできていますから、半永久的にずーっと残りますよね!50年後100年後にも人が見ることになるってすごいことだと思いました。わさび田や釣り場までありました。

マイナスイオンが多いのか、大きな岩があるからか、ちょっと寒いけれど、とってもとっても心地よいところでした。

▼天城越えの歌の石碑。歌詞、そして、石川さゆりさんの顔まで刻まれていました!歌詞の上の四角い枠です。
浄蓮の滝天城越えの歌碑

▼わさび田
浄蓮の滝わさび田

▼駐車場から滝へ降りる階段の横に、磐座?と思えるようなポイントがあったので撮影しました。
浄蓮の滝磐座

☟浄蓮の滝に行った時の食事についてのレポートです。

  • ブックマーク
  • Feedly
富士山

この記事を書いた人

元グローバル企業の経営企画部門に勤める会社員。
アグリセラピスト。
日本断易学会坤綬認定占い師。
ちあき(ChiAki)は、地明と書いて、地球を明るくするという意味です。
趣味温泉巡り。特に草津、万座、西伊豆がお気に入り。