草津温泉、バスターミナル、町内循環バス、湯畑

  • ブックマーク
  • Feedly

草津温泉に今回行って気づいたことに、町内循環バスの存在があります。

今まで、数回草津へは来たことがありましたが、町内循環バスの存在を知りませんでした。

今回、末広屋旅館に宿泊して、そこがバスターミナルに近かったことから、気づきました。

このバス、一回100円です。循環バスなので、遠方まではいけませんが、湯畑近隣のところなら廻って行きますので、けっこう便利のようです。西之河原公園へも行きますので、そこの大きな露天風呂に入りたい方、歩いていくのはきついかなと思っている方は利用してみてもよいのでは?と思います。

今回僕は、草津の道の駅まで行ってみました。

この循環バスがあれば、足の悪い方が草津に来ても、そこそこ動き回れる!と思いました。
バスターミナルと湯畑をつなぐ道は、けっこうな勾配なので、その坂道がつらいというのであれば、循環バスを利用するのも手です。

宿泊先を湯畑とバスターミナルの中間の末広屋旅館のあたりにすると、色々な面で便利だと思いました。

草津、行くたびに発見があります。

▼これが町内循環バス。けっこうおしゃれですよね!

IMG_3350.JPG

▼草津温泉街マップ。光泉寺の位置がおかしい笑

IMG_3550.JPG

▼循環バスで行った道の駅。

IMG_3354.JPG

▼道の駅には展望台もあります。僕が行った日は天気が悪く、景色が見えませんでした。天候が良い日であれば
草津温泉が見渡せるようです。

IMG_3356.JPG

  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人

グローバル企業の経営企画部門に勤める会社員。
アグリセラピスト。
日本断易学会坤綬認定占い師。
ちあき(ChiAki)は、地明と書いて、地球を明るくするという意味です。
趣味温泉巡り。特に草津、万座、西伊豆がお気に入り。