雲の上の温泉

  • ブックマーク
  • Feedly

雲の上温泉って?

雲の上の温泉、それは、龍馬脱藩の道で知られる、
高知県梼原町にあります。

雲の上のホテルや雲の上のギャラリーに隣接、どれもおしゃれな佇まい。

▼雲の上のホテル
雲の上ホテル

▼雲の上のギャラリー
雲の上ギャラリー

▼雲の上のギャラリー内部
雲の上ギャラリー
雲の上ギャラリー

秘境だと思うのですが、秘境っぽくなくて、何だか都会的です。

雲の上という名前に惹かれて入りたくなります。

お湯はそれほど、良くはないのですが、露天風呂がい心地よいのと、薬湯という濃い薬草入りのお風呂が強烈です。なんでも、このお湯に浸かって、あそこが沁みる人は現役で、沁みない人はもう引退だとか。僕はお湯に浸かっているときはあまり沁みなかったのですが、あとからジンジン沁みてきて、大変でした。

▼雲の上の温泉
雲の上温泉建物

雲の上、梼原町

この町、梼原は町役場も小粋な建物で、取り組みも変わったことを積極的にやっています。面白いところだと思います。雲の上温泉、お湯は凡庸ですが、建物や名前で入りたくなってしまいます。この町の取り組み、ぜひ、伊豆の町も参考にしてみては?と思いました。西伊豆の方が、お湯も海産物もパワースポット的力も、ずっとずっと上だと思うのですが、梼原の町は西伊豆よりも魅力を感じてしまいます。

▼これが、町役場なんです。
梼原町役場

▼町役場の内部
梼原町役場内部

雲の上の温泉
〒785-0621 高知県高岡郡梼原町太郎川3785
梼原町による雲の上の温泉等の紹介HP

  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人

グローバル企業の経営企画部門に勤める会社員。
アグリセラピスト。
日本断易学会坤綬認定占い師。
ちあき(ChiAki)は、地明と書いて、地球を明るくするという意味です。
趣味温泉巡り。特に草津、万座、西伊豆がお気に入り。