北杜市武川の神代桜

  • ブックマーク
  • Feedly

山梨県北杜市には神代桜という有名な桜があります。山梨県でも3本の指に入る人気の桜の名所、実相寺というお寺の境内にあります。もう10年以上前だと思うのですが、一度行ったことがありますが、それは、桜が咲いていない季節のことでした。今回近くを通る機会があり、桜の季節でもあるので、せっかくなので寄ってみました。

ナビに実相寺の住所を入れて進んだのですが、現地に近づくと、旗の案内が出ていました。その案内はナビの誘導と異なっていましたが、旗の案内に従って進んだところ、無事に着くことができました。駐車場代の500円を支払って、車から歩いて神代桜を目指しました。

お寺の手前には、いくつも屋台が出ていて、賑やかでした。
神代桜屋台八ヶ岳スモーク
屋台

水晶等のパワーストーンを売っているお店もありました。一番大きいブラジル産の水晶の値段は22万円ということでした。他の水晶についても色々話を聞いて、買わずに行くのが気まずくなったので、また帰りに寄ります!と言って離れました。

実相寺の門
実相寺の水仙
実相寺の桜と空
実相寺

境内入口付近には神代桜の子の桜、宇宙桜と呼ばれる桜等がありましたが写真を撮るのを忘れました。というか、帰りに撮影すれば良いと思っていたのですが、帰りは駐車場への近道を通ったので、思うように写真が撮れなかったのが現実です。(一緒に行った親の意向です笑)
実相寺の桜

神代桜の木の周辺では、地元の保存会の方々が踊りを披露されたり、保存に協力を求めて募金的な市の教育委員会によるパンフレットの販売等をしていました。
地元の保存会の方々

保存会パンフ表紙
神代桜は樹齢2000年と言われています。すでにほとんど散ってしまっていましたが、まだ、一部花をつけてはいました。綺麗ではありませんでしたが、貫禄がありました!ヤマトタケルの命が植えたと言われていて、その枝が君去らずの千葉県の木更津へ向かって伸びているとも言われていますが、どの枝のことかはわかりませんでした。

神代桜

神代桜

当日は、気温が前日と比べかなり下がった日でしたが、実相寺とその周辺は、なんだか温かい感じがして、とても良いところだと思いました。
説明看板

ちきゅうにて

  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人

会社員。グローバル企業の経営企画部門に所属。
アグリセラピスト。趣味温泉巡り。特に草津、万座、西伊豆がお気に入り。「ちあき」は、漢字で書くと、「地明」
「地球を明るくする!」を意味しています。