台風前の畑で考えたこと

  • ブックマーク
  • Feedly

台風前の家庭菜園に行ってきました。最近、いろいろあって、さらに雨降りが多いこともあって、あまり農作業が出来ていないし、菜園に行けていません。今日は雨の予報に反して、朝方雨が降っていなかったので、久しぶりに行けたのでした。

パプリカ

露地栽培のパプリカですが、葉をかなり虫に食べられてしまいっていて、樹勢もだいぶ衰えてきていました。実はたくさん付けてはいるのですが、色づきはあまり良くありませんでした。それでも赤くなってきているのを摘み取ってきました。この時期でも、まだこれだけ実がなるのは、共生菌の効果かな?とも思っています。

▼家庭菜園のパプリカ
家庭菜園のパプリカ

さつまいも

今はさつまいもが元気で、ちょっと葉とつるが元気すぎて、芋にちゃんと栄養行っているのだろうか?と疑問になるほど元気でした。地面に這うつるをはがしてきましたが、収穫予定の10月中旬から下旬、どんな芋が掘れるのか、楽しみです。

▼家庭菜園のさつまいも
林道のさつまいも2018年9月30日

▼もうひとつの菜園のさつまいも。左側の空いているスペースににんにくを植える予定です。7連作目になる予定。
きゃあとのさつまいも2018年9月30日

栗のぽろたん

栗のぽろたんですが、今年しっかりと根付いて、花まで咲いて、ちっちゃい実まで付けました。手を入れられていないので、周りが草ぼうぼうですが、樹は元気でした。
栗のぽろたん2018年9月30日

落ち葉集めスペース

昨年冬に作った、落ち葉集めスペース。将来的に堆肥が出来れば良いと思っているのですが、(あわよくばカブト虫やクワガタの幼虫が育って、近くのクヌギの木にやってくる循環を作り出したいと思っているのだけれど、だいぶ分解が進んでいるようで、落ち葉の体積が減少していました。

▼2018年9月30日の落ち葉集めスペース
2018年9月30日の落ち葉集めスペース

▼2017年12月、作ったばかりの落ち葉集めスペース
2017年12月の落ち葉集めスペース

今後

にんにくの定植を10月上旬にやって、そのあとさつま芋掘りをやる予定。そのあとは落ち葉を集めて落ち葉集めスペースへ集まます。この集めスペースをあと一基増やしたいです。芝刈りや草刈りも10月中にやりたい。・・・作業盛りだくさんで、11月12月までかかってしまいそうです。

  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人

グローバル企業の経営企画部門に勤める会社員。
アグリセラピスト。
日本断易学会坤綬認定占い師。
ちあき(ChiAki)は、地明と書いて、地球を明るくするという意味です。
趣味温泉巡り。特に草津、万座、西伊豆がお気に入り。