今日の占い 天地否(てんちひ) 天地否は閉塞感

  • ブックマーク
  • Feedly

今日の占い

7月15日 木曜日
今日の占い
天地否(てんちひ)
天地否は閉塞感

「否」とは、否定を表しますが、同時に閉塞状態も意味します。
この卦は天と地がそっぽを向き全く交わらない様子、即ち天と地が通じていないことになります。調和がなく、各々が勝手なことをすれば、和は乱れ、統制が取れません。したがって、この卦が出た時は、運気は総じて悪い状態であり、八方塞がり、崩壊、無秩序など、ネガティブな意味となります。

今は、何よりも控えめな態度で、難を避けるようにすることが大切。困難やトラブルから距離を置くよう心がけましょう。今の状態を乗り切れば、近い将来、運気は回復します。

運気は停滞期に入りました。何をしてもうまくできないのが、この時期です。大きな失敗から小さな不具合までさまざまに起こります。困難を今すぐに解決しようとするよりは、距離を置く方が良いでしょう。新規のことや積極策も裏目に出やすいので、しばらくは控えた方が無難です。今は、のんびりゆっくりと過ごしてください。出しゃばらず、控えめな態度ですごしていれば、チャンスは訪れます。

仕事に関して
何事においても、まとまりがつかず、収集できない状態で、思ったような結果が得られないことの方が、多い時期です。もし、転職や新規事業の開拓を検討している時期に、この卦が出たならば、実行は見送りましょう。今の仕事を辛抱強く継続した方が、将来的に良い結果になる可能性が高いです。また、一見して良さそうな仕事や役回りがやってきたとしても、思ったほど良いこともなく、どちらかと言えば、厄介ごとに繋がる可能性が大ですので、うまく逃げることです。

金運に関して
投資をしても、その見返りはまずない状況です。金運がないのですから、この時期は仕方がありません。また、収入よりも、無駄な出費が多い時期です。収支のバランスが崩れ、赤字になることも覚悟してください。

恋愛運に関して
カップルはちょっとした意見の食い違いからケンカに発展し、最悪の場合はケンカ別れもありえます。もしも、今の相手と結婚したいというのであれば、自分が我慢する時です。夫婦の場合は、少しの間、お休みの日などは別行動をして、気分転換を図るのもいいかもしれませんね。
シングルの方は、異性との出会いや縁に恵まれた環境とは言えません。たとえ新たな相手に出会ったとしても、自分の本当の気持ちがなかなか通じませんし、相応しい相手でもない模様です。ただし、このような状態も長くは続かないので、前向きな気持ちでいることです。

龍羽先生の台湾流 龍羽易占カードから引用しました。

断易としての解釈

断易として卦をみると、天地否が変じて地天泰(泰平)になっています。六爻すべてが動爻です。そして三合金局、水局、木局、火局すべてが揃っています。こんな卦、初めてです。アグレッシブで、動的な日となるでしょう。

いつも、ブログを読んでださり、ありがとうございます。
天地否(閉塞)
以下☟に無料鑑定の案内を書いています。ご興味ありましたら、連絡ください。

無料遠隔占い

ここで書いている今日の占いは、対象が非常に広く大らかなものです。個人で気になることがある場合は、お問合せください。例えば、明日の、私の運勢は?という内容でもかまいません。今の時期、コロナ禍で直接お会いするのが難しいということ、また、ブログやツイッターにアクセスしてくれる方、こうして読んでくださる方に、感謝の意味でも、一日一名様に限り、無料で占います。占い方は以下のページに書いてあります。

ご自身で五円玉を三枚用意して、ご自身で6回投げて、その結果を送ってください。会うことも、電話で話すことをしなくても、占えます。これが、この占術の良いところだと思っています。期間は、コロナ禍が落ち着くころまで、を想定しています。

龍羽先生の易占カード

カードには解説本があります。この解説本はとても良い本で、参考にさせていただき、引用させていただいています。おすすめです。

  • ブックマーク
  • Feedly
富士山

この記事を書いた人

三上あき
アグリセラピスト
占術家(断易)
日本断易学会認定(坤綬)

趣味温泉巡り。特に草津、万座、西伊豆がお気に入り。