丸の内永楽ビル地下でランチ

  • ブックマーク
  • Feedly

東京丸の内に行った時にランチを食べに丸の内永楽ビルディングの地下一階へ。
丸の内永楽ビルの地下への入り口

お目当てのお店へ行くと11時半でもう行列。
時間を取れないので諦めて他のお店を探すと、えらくすいているお店がありました。

テッパンサカバのれん
そこで、そのお店へ入る。TEPPAN SAKABA(テッパンサカバ)というお店。
お店に入るとレジで先に支払い、ブザーを渡される。そのブザーを受け取り席で待っていると、ブザーがなるので、そしたら受け取りカウンターへ行ってできた料理を受け取ります。これは高速道路の食堂と同じシステム。東名高速下り線中井PAと同じような仕組みです。
入口にあるメニュー

テッパンサカバのシステム

頼んだのはトンテキ定食。空いているお店だったので、期待していなかったのですが、結構いけます。
トンテキ定食
お肉もパサパサしていなくて、ジューシー、味もしっかりしていておいしいです。
トンテキ
サラダの野菜もしっかりしたもので満足です。
サラダ
みそ汁は赤だし、これは普通。これで1000円というのは高いのかもしれないですが、場所からして仕方がないかなと。次回は、最初に目指してきたお店に行きたいけれど、ここへもう一度来ても良いかなとも思いました。
テッパンサカバ案内

テッパンサカバ (TEPPAN SAKABA)
東京都千代田区丸の内1-4-1 丸の内永楽ビルディング iiyo!! B1F
営業時間11:00~15:00(L.O.14:30) 17:00~23:00(L.O.22:30)

  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人

会社員。グローバル企業の経営企画部門に所属。
アグリセラピスト。趣味温泉巡り。特に草津、万座、西伊豆がお気に入り。「ちあき」は、漢字で書くと、「地明」
「地球を明るくする!」を意味しています。