Terroir愛と胃袋って?

  • ブックマーク
  • Feedly

八ヶ岳、清里近辺は好きなところのひとつで、年に1度は行きます。たいていロイヤルホテル八ヶ岳にに宿泊するのですが、ディナーは外へ出ていきます。今年はどこに行こう、近くに良いお店はないか?と思ってインターネットで探して見つけたのが
Terroir愛と胃袋。ちょっと変わった名前ではありますが、古民家でフレンチ!ネットでのクチコミも良いようです。今年はここにしようと決めて、お店のサイトの申し込みホームで申し込みました。

コンテンツ

お店

18時に予約。周りはすでに真っ暗になっていて、ナビで向かったのですが、暗い道でちょっとだけ迷いました。入り口も通りすぎそうになりましたが、何とか見つけて入店。
大きな古民家の中の一部をお店としてリノベーションしてあって、大きな薪ストーブで店内は暖かったです。

Terroir愛と胃袋

料理

それでは料理を紹介します。
Terroir愛と胃袋

お願いしたのはDinner Standard
¥8,240(7,630+税610)
9品(アミューズ・オードブル・スープ・野菜のメイン・魚のメイン・口直し・肉のメイン・デザート・プティフル・コーヒー)

地元産の野菜や鱒お肉を使っていて、どれもおいしかったです。僕も家庭菜園で野菜を作っているので、野菜については勉強にもなりました。
どの料理も丁寧に作ってあって、アート作品のよう。料理って芸術だったんだ!と気づきました。
Terroir愛と胃袋

Terroir愛と胃袋

▼野菜が素敵!大根等々、勉強になりました。
Terroir愛と胃袋

Terroir愛と胃袋

▼自家製のパン。とってもおいしい!
Terroir愛と胃袋

▼これはなんだ?と思ったのですが、
Terroir愛と胃袋

▼蓋を開けると
Terroir愛と胃袋

Terroir愛と胃袋

▼岡山吉田牧場の乳牛のお肉。運動たっぷりの牛ということで、こわめのお肉、よく噛むと味わい深い。

Terroir愛と胃袋

▼お魚のメイン。野菜、ポテトチップの下に、地元の綺麗な水で育った鱒が。
Terroir愛と胃袋

Terroir愛と胃袋

▼お口なおし

Terroir愛と胃袋

▼肉のメインということですが???
Terroir愛と胃袋

▼切って出てきたのは
Terroir愛と胃袋

▼表現力は不足しているので、上手く説明できませんが、とっても手間がかかっていて、おいしい!
Terroir愛と胃袋

▼デザート

Terroir愛と胃袋デザート

▼デザート、角度を変えて撮影してみました。

Terroir愛と胃袋

▼コーヒー。飲みやすくて、おいしい。

Terroir愛と胃袋

まとめ

どのお料理にも創意工夫が感じられ、そしておいしいい。なんだか刺激を受けるお店お料理でした。ぜひまた行きたいです。今度は夏にランチを。その時は景色も食材もだいぶ違っていて、また新しい発見と感動が見こめそうですから。

Terroir愛と胃袋お店HP

店舗情報
席数:20席/立食:20~40席/個室:あり(2~20席)
駐車場:20台

食べログ

Open
LUNCH 11:30-14:00
DINNER 17:30-21:00
※ランチ・ディナーともに要ご予約

Close
月・火曜日

  • ブックマーク
  • Feedly
富士山

この記事を書いた人

ほしの ちあき
アグリセラピスト
占術家(断易)
日本断易学会認定(坤綬)
元グローバル企業の経営企画部門に勤める会社員
趣味温泉巡り。特に草津、万座、西伊豆がお気に入り。