ことばで意識は、ガラッとかわる。楽しめ!よりも楽しい!

  • ブックマーク
  • Feedly

今を楽しむ、ということはとても重要なことです。
でも、楽しめていないな、と感じる時が多々あります。
そんな、時は、今を楽しめ!と自分でつぶやきます。
この前、こんなことがありました。
ソフトボールの試合で守っていたときです。拮抗した緊迫試合で、ランナーが塁を埋めていました。そんなときは、緊張してきて、次に打球が自分のところにきたら、嫌だなと思ったりします。
そして、そんな自分に気付いたら、今を楽しめ、今を楽しめと自分で自分に言ったりします。昨日もそうしていましたが、そんなとき、ふと気づきました。

今を楽しめって言っている瞬間は楽しくないのか?それを言い続けている限り、言っているのその瞬間は楽しくないと言っているのと同じなのでは?

言うべきことばがあるとしたら、
楽しい!ではないのか?
そう気づいたので、楽しい、楽しいということにしました。
そう言っていると、意識が変わりました。
確かに、今、ランナーが出て緊迫しているけれど、楽しいよね!
このメンバーでこのきれいなグランドで試合に参加できていて、恵まれていて、楽しいのは確かだ!と気づきました。

すると心はすーっと落ち着いてきました。

つづく

  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人

グローバル企業の経営企画部門に勤める会社員。
アグリセラピスト。
日本断易学会坤綬認定占い師。
ちあき(ChiAki)は、地明と書いて、地球を明るくするという意味です。
趣味温泉巡り。特に草津、万座、西伊豆がお気に入り。