静かに誇らしく。。あなたはあなたのままでいい。

  • ブックマーク
  • Feedly

車を運転中にラジオから流れてきて、気になった曲、今井美樹さんの新しいアルバムSKYの二曲目、「あなたはあなたのままでいい」ituneからダウンロードして聞いています。
その一節

あなたは生きている 過去より未来より
ずっと大切なこの今を
静かに誇らしく
あなたはあなたのままがいい

今を生きる ありのまま

今を生きる、ありのままで良い、そういったことは今は良く言われるようになりましたが、僕が一番最初に知ったのは森田健さんの不思議の科学シリーズの本でした。不思議の科学はこの世、あの世の構造を解き明かす本で、当時の僕は思いっきり嵌りました。その本にありのまま、そして道教のないがまま、といった教えというか、真実というか、心得というか、そういったことがたくさん出ています。

空の雲

不思議の科学1は出版が1998年ですから、今井美樹さんの歌、あなたはあなたのままでいいが出るまで約20年経っています。今井美樹さんのこの歌、作詞作曲は布袋寅泰さんなのですね。

今では定着した、「ありのまま」。
でも、当時は斬新でした。

解説文を船井幸雄さんが書いていて、その解説文が分かり易くて、これがまた良いんですよ。

今日は、まったく取り留めの無い文章になってしまいました。

「あなたはあなたのままでいい」の入りの歌詞

おかえりなさい 心の故郷へ

というのは、フォーカス35への帰還のことを言っているのでしょうか・・・・。

意味不明?フォーカス35とは、わたし達の本体が実在しているところです。地球にくるちょっと前です。
今は激動の時代ですから、もうフォーカス35は存在していないかもしれませんが。

もし、気になる方がいたら、本を読んでみてください。(また、フォーカスについては旧ブログでだいぶ以前にいろいろ書いた記憶があります)。もし、嵌ってしまっても、責任は負えませんが・・・。

不思議の科学
不思議の科学Ⅲ
不思議の科学Ⅲの文庫版ハンドルを手放せ

最後に、もう一度

静かに 誇らしく
あなたは あなたのままでよい

不思議の科学1の文庫版「私は結果 原因の世界への旅」にはキンドル版もありました。


  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人

会社員。グローバル企業の経営企画部門に所属。
アグリセラピスト。趣味温泉巡り。特に草津、万座、西伊豆がお気に入り。「ちあき」は、漢字で書くと、「地明」
「地球を明るくする!」を意味しています。