JR駅直結のリラクゼーションスポットリラクゼRelaXEへ行ってみた

  • ブックマーク
  • Feedly

経緯

ビューカードを使用していると、JR東日本の関連会社である、リラクゼーションスポットリラクゼRelaXEの割引券がもらえます。それで興味を持っていて、何かの機会に行きたいと思っていました。神尾学先生の講座が総武線馬喰駅近くであり、馬喰駅は東京駅から二駅近いので、その帰りに、そこで、そのリラクゼーションスポット、リラクゼ東京グランアージュ店へ行ってみました。

スマホから予約

Webから予約しました。スマホから予約したのですが、予約するのは非常に簡単でした。ただ困ったのは、各コースの価格のページを探すのに苦労しました。どこから入っていくのか?コースメニューまではすぐにたどり着くのですが、価格表のページに一度辿り着いて、その後再度確認しようと思ったら、中々たどりつけないといった具合でした。
スマホからメールアドレスを入力して、送信すると、メールが一度届きます。そのメールのリンクをクリックすると予約完了となります。メールアドレスが間違っていないこと、入力者の本人確認ができる、というシステムだと思いました。

東京駅に直結した、東京グランアージュ店

住所〒100-0005東京都千代田区丸の内1-11-1
PCP丸の内ビル・グランアージュB1
営業時間月~土 11:00~22:00 日・祝 11:00~20:00
電話番号03-5208-5270

入店

受付はとてもていねいで、事前に料金を支払い、個室へ案内されました。受付時に、お酒を飲んでいないか?施術で問題になるような病気等ないか?を紙面にて聞かれました。問題発生を事前に防ぐために工夫をしているのだろうと思いました。
店内はアロマの香り、心地よい音楽、照明も少し暗い感じで、暗すぎず、明るすぎず、でリラックスできるよう配慮されていると感じました。

個室

着替えが無料で用意されていて、長袖と半袖のどちらかを選択できるということでした。緩い短パンと長袖を着て施術をしてもらいました。Web申し込み時に指名が無料でできるのですが、始めたなので、指名しないで、男女の指定もしなかったところ、男性の施術者でした。
とても柔らかい感じのする方で、リラクゼーション施術にはもってこいの感じのする方でした。どんな施術をしたら良いか?を決めるために簡単な問診のような質問があったので、背中と腰が張っているということを言って、施術がスタートしました。
ベッドは、電動で上下するもので、初めてみたのでびっくりしました。顔をUの字の枕に置いて、このU字枕は少し小さめ、バストマットは無しでした。清潔感がある施術ベッドでした。

施術

気になると言った、背中や腰回りを丁寧に施術してくれました。そして臀部もしっかり押してくれました。足は、殷門や意中のツボを押しているように思いました。
首回り、頭周りは、風池、天柱、風府のツボを押して、首を少し揉んでくれました。とても心地良かったです。

手技は、推拿とは全く違っていて、オーソドックスな指の使い方だと感じました。

終了後、温かいお茶か冷たいのでは、どちらが良いか?と聞かれたので、温かいお茶を希望しました、お茶をいただきながら、ポイントカードの説明を受けました。

感想

施術は丁寧で、誠実にやってくれていると感じました。このように客に誠実で丁寧だと感じてもらえるのは、とても重要なことだと思いました。こう感じると、受けたあとの満足感が高いです。このお店も担当してくれた方にもとても良い印象を持ちました。今回は30分と短い時間でしたが、長い時間も受けてみたいとも思いました。

  • ブックマーク
  • Feedly
富士山

この記事を書いた人

ほしの ちあき
アグリセラピスト
占術家(断易)
日本断易学会認定(坤綬)
元グローバル企業の経営企画部門に勤める会社員
趣味温泉巡り。特に草津、万座、西伊豆がお気に入り。