推拿整体学校(整体強化編)7日目 膝と腕そして飯山散策

  • ブックマーク
  • Feedly

今日12月10日の整体学校は3名の生徒と1名の卒業生の方が参加。賑わいました。今日のテーマは膝と腕とを30分で。

30分厳守の施術

30分間しかありませんので、いきなり膝の施術から入りました。膝の施術はいろいろあります。しかし、どれを選択するか?悩むところです。仰向け、うつ伏せとありますが、全部やると逆に時間がなくなります。腕もありますから。悩みながら進めました。
腕の手技もいろいろあり、どれをやるべきか?構成をどうしたら良いか?記憶があやふやな手技も多く、選択が難しいです。腰や肩の場合は、60分くらいの長い時間のことが多く、背中ほぐしから入って、それぞれの手技をやればよく、時間調整もやり易いです。

今日の反省

記憶があやふやな手技が多く、また、時間も配分が悪く、一回目はちょうど良かったのですが、二回目は時間があまり、膝と腕以外の手技で時間調整をすることになってしまいました。

飯山長谷寺

今日12月10日は午前中で整体学校は終わり。天気も悪くなかったので、当然のように飯山長谷寺を参拝しました。参道拡張工事は順調に進んでいました。山門修復工事は今日は休工日?のようでした。

今日は飯山白山散策のイベントがあったようで境内にはハイキング姿の人が多かったです。その方々の話を聞いていると、この後旅館に行き、温泉に入り、その後そこで昼食ということでした。年配の方々が楽しんでいました。

ここは、ちょっとした運動には向いているし、良い温泉もあるので、いろいろと楽しめるところだと思います。年配の方だけでなく、プロ野球選手が自主トレをしたりもするようなので、若い人にも楽しめるところだと思います。

続く

どうして、推拿整体を学ぼうと思ったのか?

通っている、整体学校のサイト(厚木市飯山、浜岡整体院)

☟関連記事
前回記事

矯正編

リラクゼーション施術の習得の時の様子を書いた、勉強を始めたばかりのころの記事です。

症状別、スポーツ障害編

  • ブックマーク
  • Feedly
富士山

この記事を書いた人

三上あき
アグリセラピスト
占術家(断易)
日本断易学会認定(坤綬)
元グローバル企業の経営企画部門に勤める会社員
趣味温泉巡り。特に草津、万座、西伊豆がお気に入り。