推拿整体学校(整体強化編)4日目 そして飯山散策

  • ブックマーク
  • Feedly

今日は卒業生の整体の方、そしてもう一人女性の方が練習台になってくれました。また、今日から一人生徒さんが増えました。ですので、今日は賑やかな教室でした。
今日も整体の施術・手技の復習練習です。

60分の全身施術

60分で全体を施術というテーマでした。練習台になってくれた女性が、腰が張っているということで、腰を重点的になるというテーマも設定しました。60分という時間をもらうと、リラクゼーションコースでマスターした全体をまんべんなくやるセットを基本にして、それに腰痛向けの手技を足して行くようなイメージで進めました。うつ伏せで、足を引っ張ってする腰のストレッチは、うまくはなってきているのですが、まだ発展途上的で、先生の見本を見せてもらってからトライしました。65分くらいで終了。まだ時間の管理が十分ではありません。

また、最近の課題として、人によっては、巨骨の位置が分かりにくく、探すのに苦労することがあります。これは、人数練習するしかないですかね。

それから、押す際の指の立て方、当て方で、良いアドバイスをもらいました。この指の使い方、色々深いことがあるようで、久々に探求心に火が付きました。

首と頭と肩を中心に30分

男性の先輩を練習台にして、首と肩と頭を30分で施術するというテーマです。45分で設定するかどうか?でしたが、首と頭と肩だと、30分でちょうど良い、45分だと他にも時間を使う必要が出てくる等考えて、30分で設定しました。
頭周りは、不安で、どうしても手技の指の力を押さえがちになってしまいます。練習を重ねて、自信をもって強く押せるように、必ず、なります。

飯山長谷寺、工事進行中

11月26日の夕方参拝し以来の参拝でした。今日、12月5日、参道の拡張工事はだいぶ進んでいました。また、台風で傾いてしまった山門の修復工事もだいぶ進んでいました。厚木の飯山も、2019年は変化の年となっているように思えます。
▼山門修復工事

▼参道拡張工事

▼本堂

▼夕空

続く

どうして、推拿整体を学ぼうと思ったのか?

通っている、整体学校のサイト(厚木市飯山、浜岡整体院)

☟関連記事
前回記事

矯正編

リラクゼーション施術の習得の時の様子を書いた、勉強を始めたばかりのころの記事です。

症状別、スポーツ障害編

  • ブックマーク
  • Feedly
富士山

この記事を書いた人

三上あき
アグリセラピスト
占術家(断易)
日本断易学会認定(坤綬)
元グローバル企業の経営企画部門に勤める会社員
趣味温泉巡り。特に草津、万座、西伊豆がお気に入り。