推拿整体学校(症状別施術編)9日目、

  • ブックマーク
  • Feedly

症状別施術編第9日(10月17日)

今週は、雑事が多く、台風が来たり、さらには親戚に不幸があったりと、何かと忙しく、推拿のトレーニングは木曜日の一日だけとなってしまいました。今日は第3段階へと進みました。症状別施術にうちスポーツ障害のユニットです。ぜんぶで9つのプログラムがあるそうです。第2段階は13種類のプログラムがあったので、それに比べると少なめです。今日教わった手技(腱鞘炎、アキレス腱、捻挫)は、丁寧さが特に必要に感じました。スポーツ障害に対応する手技は、すべてそうなのかもしれません。

飯山長谷寺

今日の練習は午後12時から15時半くらいまで。少し雨がパラついていましたが、台風19号が通ってから、まだ一度も行っていなかったので、行ってきました。台風15号では、境内で倒木があり、その下の灯篭が倒壊したりして被害を受けた長谷寺でしたが、今回の19号では無事で、ほっと安心しました。

続く

どうして、推拿整体を学ぼうと思ったのか?

通っている、整体学校のサイト(厚木市飯山、浜岡整体院)

☟関連記事
前回記事

リラクゼーション施術の習得の時の様子を書いた、勉強を始めたばかりのころの記事です。

  • ブックマーク
  • Feedly
富士山

この記事を書いた人

ほしの ちあき
アグリセラピスト
占術家(断易)
日本断易学会認定(坤綬)
元グローバル企業の経営企画部門に勤める会社員
趣味温泉巡り。特に草津、万座、西伊豆がお気に入り。